ニチレイフーズ

企業情報

ニチレイグループのCSR食育プログラム

出張工場見学

2014年度、ニチレイフーズは新たな出前授業 『出張工場見学』 を作成しました。
コンセプトは、見る!学ぶ!楽しく!
ニチレイフーズの社員が講師となり、小学生を対象に、リアルな動画とパワーポイントを使って、冷凍食品ができるまでの製造工程を分かりやすく紹介します。
実際の工場見学でも見れないような映像や冷凍食品クイズを盛り込みながら楽しく学べるプログラムです。
動画を見るこども達の真剣な眼差しと笑顔のあふれる楽しい出前授業です。

出張工場見学の様子

Family Appsお仕事体験「おいしいおべんとうをつくろう!」

親子で楽しめるスマートフォン向けアプリケーション「FamilyApps」に、
ニチレイフーズの冷凍食品を活用したお弁当づくりができる「ニチレイのおいしいおべんとうをつくろう!」を配信しました。
子どもたちが楽しくお弁当づくりを体験し、食品に対する興味や関心を深めることができるようなコンテンツになっています。
東京おもちゃショー2014 「ファミリーアップス」ブースに共同出展したり、おおさか食育フェスタなどでもこども達に体験して頂き、作ったお弁当はプリントアウトしてこども達にプレゼントしています。
今後も社内外のイベントでたくさんのこども達に体験して頂く予定です。

Family Appsお仕事体験の様子 Family Appsお仕事体験の様子 Family Appsお仕事体験の様子 Family Appsお仕事体験の様子

Family Appsのダウンロード
(無料 ※別途通信料はかかります。)
下記のQRコード、またはボタンよりアプリをダウンロードいただけます。

App Store

App StoreのQRコード

App Storeからダウンロード

Google play

Google playのQRコード

ANDOROIDアプリ Google play

五味の識別テスト体験

「味」を感じる五味テスト体験と題して、味はどのように感じるか?冷凍食品とは?というテーマで講義をし、五味の識別テストを体験して頂く、食育プログラムです。お得先様の展示会や都内の小学校にて実施しました。

五味の識別テスト体験の様子 五味の識別テスト体験の様子

五感を使った食のワークショップ

ニチレイフーズの食育活動では、「ふっくらパラッと」、「なめらか」、「ジューシー」など、食べ物を表現するさまざまなことばを「おいしさことば」と名づけました。
おいしさで笑顔をつくりたい、という想いのもと、おいしさことばをきっかけにした豊かなコミュニケーションの醸成を目指しています。
それが、食の品質を見極める力や食を選ぶ力につながると考えています。その一環として、オリジナルの「“おいしさことば”体験ブック」を使い、実際に食べ物を見たり、匂いをかいだり、味わったりしながら、大人はもちろん、子どもたちも「おいしさことば」に触れ、体験し、コミュニケーションを楽しむワークショップを開催しています。
その他、食育コミュニケーションキャラクター「ことはちゃん」を通じて、商品パッケージで「おいしさことば」を発信しています。

『おいしさことば』体験ブック

※なお、「五味の識別テスト体験」、「五感を使った食のワークショップ」について現在一般公募はしておりませんのでご了承ください。

石巻仮設住宅での料理講習会

ニチレイフーズは、NPO法人セカンドハーベストジャパンと協同で、石巻にっこりサンパーク仮設住宅にて第4回料理講習会を開催しました。このイベントは、東日本大震災で被災し、仮設住宅での生活を余儀なくされている方々の懇親と、生活自立のきっかけづくりを目的としています。
今回は、冷凍食品クイズと今川焼使ったオリジナルデザートづくりを行いました。その他にも冷凍食品を使った簡単メニューも用意し、お年寄りから子供まで楽しんで頂ける料理講習会になりました。
食品企業の社会的使命の一つとして、人と人とをつなぐ食卓づくりを今後もサポートし続けていきます。

※「セカンドハーベストジャパン」:日本初のフードバンク。2002年7月に法人格を取得。安全性が保証された食料を、生活困窮者に供給する支援活動を行っています。

五味の識別テスト体験の様子 五味の識別テスト体験の様子

各工場見学

子どもたちを対象に、全国の直営工場で工場見学ツアーを受け入れています。また、こちらから一部商品のバーチャル工場見学もご覧頂けます。

知っ得!工場紹介

  • 森にGood!
  • イタメくん
  • 業務用商品電子カタログ
  • ニチレイフーズダイレクト
  • WEBマガジンほほえみごはん

ページの先頭へ