ニチレイフーズ

知っ得!工場紹介

全国のニチレイフーズ直営及びグループ工場

船橋第二工場(千葉県)

家庭用の美味しい商品を皆様に。

船橋第二工場(千葉県)

千葉県船橋市高瀬町の京葉食品コンビナートの一角に位置していて、大消費地である首都圏へのアクセスに恵まれ当社の船橋工場等も近くにあります。

2014年1月に「家庭用冷凍食品の生産体制強化」を担う工場として設立。当工場で生産している「ミニハンバーグ」は発売以来40年以上ご愛顧頂いておりますロングセラー商品となります。

情報技術を活用した業務効率化とロボットを活用した手作業の自動化を推進しております。
さらに省エネルギー取組みの中で工場内全館LED照明を採用しております。

主な製造製品

工場概要

住所 〒273-0014千葉県船橋市高瀬町24-28
電話番号 047-404-2141

船橋第二工場のこだわり

船橋第二工場は、情報技術を活用した業務効率化とロボットを活用した手作業の自動化を推進しております。 さらに、省エネルギー取組みの中で工場内全館LED照明を採用しております。

安心のおいしさをお届けできるよう、従業員一同、心をこめて商品づくりに取り組んでまいります。

船橋第二工場 工場長 山根 公平

船橋第二工場 工場長
山根 公平

環境関連の取り組み

凍結設備

セントラルマルチユニット方式を採用しております。
この方式は 複数のフリーザーと複数の冷凍機を組み合わせ、それぞれの負荷変動に柔軟に対応した運転制御が可能。 これにより、消費電力は従来方式にくらべ15%削減を見込んでいます。

凍結設備
全館LED照明の採用

効率の高いインバータ方式のHF蛍光灯と比較しても22%の削減効果があり、一般的な蛍光灯と比較すると40%の消費電力削減を見込んでいます。

全館LED照明の採用
資源の有効利用

製品のフィルム包装のシールには、今回「超音波シール方式」を採用。 シール面の幅を小さくすることで、包装フィルム材の使用量削減に努めています。

資源の有効利用
  • 森にGood!
  • イタメくん
  • 業務用商品電子カタログ
  • ニチレイフーズダイレクト
  • WEBマガジンほほえみごはん

ページの先頭へ