?未来の子どもたちの笑顔のために?お弁当にGood! 森にGood!プログラム
お弁当にGood!のこのマークが目印!
4,294,000㎡/年
森のお便り ttl_image
postaL_mark

富士山麓と白糸の滝を守る森 所長の石川正弘です!

富士山麓と白糸の滝を守る森 所長の石川正弘です!富士山麓(ろく)と白糸の滝を守る森がある白糸財産区は、平成19年度に「SGEC森林認証」を取得したことから現場での管理体制がいっそう強化され、山側から森林認証林についての情報発信を行ったことで、多くの森林関係者が今まで以上に訪れるようになりました。 また、木材市場では高品質で付加価値の高い優良材となっております。
続きを読む>
postaL_mark

こんにちは! 西粟倉村の横山です

こんにちは! 西粟倉村の横山です「百年の森林」と呼ばれている森があります。樹齢100歳をゆうに超えるスギの人工林。 人の手によって丁寧に時間をかけて育てられた森林には、天然林とはまた違った魅力があります。 いま西粟倉村で保全している人工林の多くは、樹齢50歳ほど。この100歳の森林をお手本に、人の手によって丁寧に時間をかけて育てられた人工林に囲まれた上質な田舎づくりを行っています。
続きを読む>
postaL_mark

十勝うらほろ鳥獣保護区の森 飛田 辰大です

十勝うらほろ鳥獣保護区の森 飛田 辰大です 十勝うらほろ鳥獣保護区の森のある飛田森林を所有・管理している飛田と申します。  森林のある北海道 十勝郡 浦幌町は、林業のほか、酪農、農業、漁業と食に関わる全ての産業が盛んです。特に、森林が作りだすミネラル豊富な水は、豊かな食を生み出す農業・漁業のためにも大きく役立っております。
続きを読む>
postaL_mark

十勝うらほろ鳥獣保護区の森

十勝うらほろ鳥獣保護区の森十勝うらほろ鳥獣保護区の森は、北海道の道東・十勝平野にあります。 明治の開拓時代より木炭の生産に始まり、その後、切払われた山に植林をして育ったカラマツやトドマツなどの人工林をはじめ、自然回復したミズナラやタモなどの広葉樹の天然林で成り立っております。 また、所有森林の一部には、ヒグマやエゾシカ、エゾライチョウなど野生生物の保護のために「鳥獣保護区」を設定し、生物の多様性にも取組んでおります。
続きを読む>
postaL_mark

西粟倉村をご紹介します!

西粟倉村をご紹介します! 西粟倉村(にしあわくらそん)は、岡山県の最北東部にあり、水と緑、豊かな自然に囲まれた村です。 明治時代以降、木材が高値で取引されるようになったことから、村ぐるみで積極的に植林に取り組んだ結果、岡山県で有数の人工林率84%を誇る山村となりました。
続きを読む>
このページの先頭へ▲