?未来の子どもたちの笑顔のために?お弁当にGood! 森にGood!プログラム
お弁当にGood!のこのマークが目印!
4,294,000㎡/年
森のお便り ttl_image
森づくり

森づくり

森の間伐や整備、森づくりの様子をお伝えします。
postaL_mark
森づくり

複層林といいます。

太い木(高層木)と細い木(低層木)があるのがわかりますか?

太い木(高層木)と細い木(低層木)があるのがわかりますか?

 

人工林(植林した森)には、木の植え方がいろいろあります。この森には、高い木(上層木)と低い木(下層木)があります。

これら2つの層がある森を複層林(ふくそうりん)と言います。

 

 

 

木は木材を提供する以外に、地下水を蓄えたり、水害を軽減したり、土砂災害を防止したり、二酸化炭素を吸収するなど地球温暖化防止に役立ちます。

木は建築資材として、いつかは切らなければならない。しかし全部切ってしまうと森の木がなくなってしまうので,複層林にして分けています。

 

複層林の欠点は木を倒す時に下層木を傷つけてしまうこと。どのようにするかは今後の研究課題になっています。

 

このページの先頭へ▲