?未来の子どもたちの笑顔のために?お弁当にGood! 森にGood!プログラム
お弁当にGood!のこのマークが目印!
4,294,000㎡/年
森のお便り ttl_image

postaL_mark
十勝うらほろ鳥獣保護区の森(北海道)

秋のたより

秋のたより 秋のお祭りに町内を練り歩きます。 「十勝うらほろ鳥獣保護区の森」がある北海道浦幌町に、開拓の歴史とともに続いている獅子舞です。 この「浦幌開拓獅子舞」は、明治35年の秋祭りに奉納されたのが始まりです。 芸能文化として保護し、未永く継承させることによって、先人の開拓の偉業を偲び、尊い開拓精神を後世に伝えています。
続きを読む>
postaL_mark
十勝うらほろ鳥獣保護区の森(北海道)

植林②

植林②  まずは鍬で笹をよけて、笹の根切りを行いながら穴(根っこが入る程度のすきま)を作ります。 鍬ですきまを作りつつ、素早く根っこを入れます。 根っこが全部土に入ったことを確認して、周りを踏み固めて倒れないようにします。   山の上にある旗を目指して、等間隔に植えていきます。
続きを読む>
postaL_mark
十勝うらほろ鳥獣保護区の森(北海道)

植林しました①

植林しました①今年の植林のようすを何回かに分けてお伝えします。 この現場ではトドマツ1万3000本、カラマツ9000本を植えました。このほかに、トドマツをだいたい3万6000本植えます。 苗木はこのように筵(むしろ)にくるまれて植木屋さんから到着します。 筵をほどいたところ。それぞれ25本ずつ束になっています。 植林する場所の近くに植林するまでの仮植えをします。
続きを読む>
postaL_mark
十勝うらほろ鳥獣保護区の森(北海道)

十勝うらほろ鳥獣保護区の森 飛田 辰大です

十勝うらほろ鳥獣保護区の森 飛田 辰大です 十勝うらほろ鳥獣保護区の森のある飛田森林を所有・管理している飛田と申します。  森林のある北海道 十勝郡 浦幌町は、林業のほか、酪農、農業、漁業と食に関わる全ての産業が盛んです。特に、森林が作りだすミネラル豊富な水は、豊かな食を生み出す農業・漁業のためにも大きく役立っております。
続きを読む>
postaL_mark
十勝うらほろ鳥獣保護区の森(北海道)

十勝うらほろ鳥獣保護区の森

十勝うらほろ鳥獣保護区の森十勝うらほろ鳥獣保護区の森は、北海道の道東・十勝平野にあります。 明治の開拓時代より木炭の生産に始まり、その後、切払われた山に植林をして育ったカラマツやトドマツなどの人工林をはじめ、自然回復したミズナラやタモなどの広葉樹の天然林で成り立っております。 また、所有森林の一部には、ヒグマやエゾシカ、エゾライチョウなど野生生物の保護のために「鳥獣保護区」を設定し、生物の多様性にも取組んでおります。
続きを読む>
このページの先頭へ▲