サステナビリティと社会貢献
SUSTAINABILITY

近年重要視されている、企業のサステナブルな取り組み。
ニチレイフーズでは、アセロラ事業のパイオニアとして、持続可能な社会への貢献に取り組んでいます。

農家との信頼関係で高いレベルでのサステナブル調達を実現

ニチレイフーズが早くから取り組んできたサステナビリティのひとつが「調達方法」。
契約農家との信頼関係を重視し、独自のサポート体制と新規農家の支援等を行い、サステナブルな調達を実現しています。

契約農家 安定収入 栽培スキルの向上 アセロラ農業への安心感 ニチレイフーズ 契約農家は全量ニチレイフーズへ供給 品質の維持、向上 お客様への製品安定供給

ニチレイフーズと契約農家は、お互いが共存出来る対等な関係の構築を目指しています。
それにより、契約農家は安心感を得ながらアセロラ農業を継続することができニチレイフーズではお客様に高品質な製品を安定的に供給することが出来ます。

1.独自の農家サポート体制

独自の体制で農家をサポート。契約農家が安定的に収入が得られるような仕組みの他、社員による巡回指導や技術講習会を行う事で、営農スキルの向上にも貢献しています。

ニチレイフーズのサポート体制
購買先 契約農家
購入方法 全量買取
購買価格 変動少
品質管理 社員巡回
支給
農薬散布 社員立ち合い
ニチレイフーズのサポート体制

2.新規農家への支援

ノウハウや資金不要でも、アセロラ農業をスタートできるように、新規農家への支援も行っています。また、収穫した果実は全量買取を行い、販売出来ないリスクが無いため、安心してアセロラの栽培を継続出来ます。

社員による栽培指導ノウハウ必要なし ファイナンス支援就農資金不要 果実の全量買取販売できないリスクなし

環境への取り組み

アセロラという自然の恵みを活用して事業を行う企業の責任として、地球環境に配慮した生産体制の構築にも積極的に取り組んでいます。特に「水の保全」と「廃棄物排出量の削減」に注力し、研究開発を通してサステナブルな生産体制を推進しています。

環境への取り組み

残渣を家畜の飼料として活用し、廃棄物ゼロを実現。
また、アセロラの抗酸化作用を利用した、「アセロラぶり®」を近畿大学と共同開発している。

社会貢献活動

ブラジル・ベトナムの各拠点では、アセロラピューレやジュースの提供を通して、地域社会への貢献活動を行っています。

社会貢献活動
社会貢献活動

貧困家庭の子どもを預かる学校「ラ・フェリーズ」へ週1回アセロラジュースの提供を行うほか、机や椅子などの学校備品の修理や塗装を引き受け、学校運営の支援をしています。

世界的評価機関でゴールド認定を取得

ニチレイ子会社であるニアグロ(※)は、環境問題への取り組みや、地域社会への貢献が評価され、フランスのサステナビリティ・サプライチェーン評価機関であるエコバディス社によるサスティナビリティ審査において、「エコバディスゴールド認定」を取得いたしました。
ゴールド評価は、対象企業の上位5%の水準に相当する企業が認定されるものです。

※ブラジルにおけるニチレイのアセロラ事業の拠点。1991年設立。
世界的評価機関でゴールド認定を取得
アイコン

業務用商品リスト

商品ラインアップと規格情報、各商品の特徴は
こちらよりご確認いただけます。

商品一覧を見る
メールアイコン

お問い合わせ

資料やサンプルのご請求、活用方法のご相談など、
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

企業様向けお問い合わせフォーム