ハミダス日記

第87回全日本スピードスケート選手権大会豚汁配布

『亜麻仁の恵み®』のポークを使用した豚汁配布

長野市オリンピック記念アリーナにて、ニチレイフレッシュの商品『亜麻仁の恵み®』のポークとニチレイフーズの業務用商品『豚汁の具』を使って豚汁を作り、ご来場いただいたお客様へ配りました。地場産物を応援するために、地元の味噌と七味唐辛子を使用しました。一日350食を用意しましたが、大好評であっという間になくなりました。

※『亜麻仁の恵み®』とは?商品情報はこちら

スピード選手の方々も登場しました

一戸誠太郎選手、土屋陸選手 2019/20ワールドカップ長野大会 チームパシュート2位

佐藤綾乃選手 2019/20ワールドカップ長野大会 チームパシュート優勝

スプリント部門 女子1000m表彰式の様子

ニチレイグループは食と共に健康を支えるさまざまな活動をしています。詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

ハミダス日記一覧へ戻る