【挽き肉の冷凍】パックのまま冷凍はNG! 美味しさキープするテクニック

2020.7.16
LINE
冷凍挽き肉と生の挽き肉の写真

傷みやすい挽き肉。買ってすぐに使わない分は冷凍しておくのが正解です。今回は基本の冷凍方法から、少量ずつパラパラと取り出せる冷凍技、加熱後冷凍まで徹底ガイド。食品の冷凍に詳しい料理研究家、吉田瑞子先生が解説します。

【挽き肉の冷凍①】基本の小分け保存で2週間もつ

挽き肉は買ったらすぐに冷凍しましょう。小分けにしてラップに包むことで傷みにくく、またドリップが出るのも防ぎます。

【冷凍方法】

1 ラップで小分けに包む

挽き肉をラップで包んでいる写真

1回に使う量ずつ(約100gが目安)小分けにしてラップで包む。

POINT

空気になるべく触れないよう、ラップでぴったり包むのがポイント。包むときにできるだけ平たくすると解凍しやすく、冷蔵庫の中でもかさばらない。

2 冷凍用保存袋に入れる

挽き肉を冷凍用保存袋に入れている写真

冷凍用保存袋に入れる。できるだけ空気を抜いて袋の口を閉じる。

3 トレイやバットの上に置き、冷凍する

挽き肉をバットにのせている写真

アルミやステンレスのトレイやバットの上に置き、冷凍庫で急速冷凍する。2週間程度保存可能。

【解凍方法】

挽き肉をほぐしている写真

電子レンジ(200Wもしくは解凍モード)で100gにつき1分加熱し、半解凍してから調理する。または冷蔵庫で100gにつき3〜4時間、自然解凍(半解凍の状態)してから調理する。

POINT

半解凍状態で調理することで、ドリップが出にくくなる。

【挽き肉の冷凍②】パラパラ冷凍なら必要な量だけ使える

必要な量だけパラパラと取り出せる便利なテクニックです。

パラパラに冷凍した挽き肉の写真

【冷凍方法】

金属製のバットにラップをしいて、挽き肉をパックに入っている状態のまま移す。菜箸やフォークでパラパラに広げ、上からラップをして冷凍庫に入れる。30分ほどたったら冷凍用保存袋に移し、空気を抜いて袋の口を閉じ、冷凍庫へ。2週間程度保存可能。

【解凍方法/使い方】

凍ったままチャーハンや煮物、スープなどに加えて調理する。少量ずつ使えるので、料理にちょい足ししたいときに重宝する。

【挽き肉の冷凍③】加熱してから冷凍すれば、お弁当やおかずに大活躍!

そぼろにしてから冷凍すれば、3〜4週間保存可能に。お弁当やトッピングに使うには、味付けをしっかりめにするのがポイントです。

【冷凍方法】

1 挽き肉を炒めてそぼろを作る

挽き肉を炒めている写真

フライパンで挽き肉と具材を炒める。パラパラになったら味付けし、水分が飛ぶまで炒める。

■お肉の種類ごとのおすすめのレシピはこちら

2 粗熱をとる

そぼろを冷ましている写真

バットに取り出して、そのまま冷ます。

3 小分けしてラップで包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍

そぼろを冷凍用保存袋に入れている写真

1回に使う量ずつ(約100gが目安)小分けにラップで包み、冷凍用保存袋に入れる。空気を抜いて袋の口を閉じ、冷凍する。3〜4週間保存可能。

【解凍方法/使い方】

そぼろをごはんにのせている写真

挽き肉100gにつき電子レンジ(500W)で 1分加熱して解凍。ごはんやジャージャー麺、冷や奴、サラダなどのトッピングに。
また、凍ったままでもパラパラ崩れるので、コロッケの具や、チャーハン、麻婆豆腐、ミートソース、卵料理などの具材としてそのまま使える。使う際は必ず加熱調理する。

冷凍保存に便利! 肉の種類別そぼろレシピ

【鶏挽き肉】和風味でお弁当や卵焼きの具に!

基本の和風味なので、三色弁当のトッピングやおにぎりの具に。凍ったまま卵焼きの具にするほか、あんかけにして揚げ出し豆腐や大根の煮物にかけても。

材料(作りやすい分量)
  • 鶏挽き肉…400g
  • 生姜(みじん切り)…2片分
  • サラダ油…大さじ1

A

  • 醤油・みりん…各大さじ2と2/3
  • 砂糖…大さじ1と1/3
作り方

フライパンにサラダ油を入れて弱火で熱し、生姜を炒める。香りがたったら挽き肉を加え、中火で炒める。パラパラになったらAで味をととのえる。

【豚挽き肉】中華味でチャーハンや麻婆豆腐に!

ジャージャー麺のトッピングに。凍ったままチャーハンに加えるほか、麻婆豆腐や麻婆茄子に使っても。

材料(作りやすい分量)
  • 豚挽き肉…400g
  • ごま油…大さじ1

A

  • 玉ねぎ(みじん切り)…1/4個分
  • 生姜(みじん切り)…1片分

B

  • 砂糖・味噌…各大さじ2
  • 豆板醤…小さじ2
作り方

フライパンにごま油を入れて中火で熱し、Aを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、挽き肉を加えて炒める。パラパラになったらBで味をととのえる。

【合挽き肉】ミートソースやコロッケに!シンプルな万能レシピ

凍ったままオムレツの具にするほか、ミートソース、コロッケ、ガパオライスなどに使う。

材料(作りやすい分量)
  • 合挽き肉…400g
  • オリーブ油…大さじ1

A

  • 玉ねぎ(みじん切り)…1/4個分
  • にんにく(みじん切り)…2片分

B

  • 塩…小さじ2/3
  • こしょう・ナツメグ…各少々
作り方

フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、Aを炒める。玉ねぎがしんなりしたら挽き肉を加え、炒める。パラパラになったらBで味をととのえる。

挽き肉の冷凍Q&A

Q1 パックのまま冷凍するのはダメ?

A パックのまま冷凍するのは使い勝手&衛生の面でおすすめできません。傷みやすい挽き肉がなるべく空気に触れないようにするためにも、ラップでぴったり包んでから冷凍用保存袋に入れてください。

Q2 茶色くなった挽き肉は冷凍していい?

A 挽き肉はすぐに酸化して変色しがち。生のまま冷凍するなら購入して「すぐ」が基本です。少し時間が経ってしまった場合は、なるべく早めに加熱調理してください。

Q3 冷凍した挽き肉を半量だけ使いたいときは?

A 冷凍するときに200gや100g、50gなど使いやすい量に分けて冷凍してください。もしくは、パラパラに冷凍しておくと必要な量だけ使うことも可能です。一度解凍してしまった挽き肉を再冷凍するのはNG。

Q4 凍ったまま調理すると、なかなか解凍できません!

A 半解凍状態にしてから調理しましょう。時間がないときは電子レンジ(200Wもしくは解凍モード)で100gにつき1分加熱すれば半解凍状態になります。

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。