ニチレイフーズ社員250人がリアルに回答! オススメ冷凍食品ベスト10

2018.3.6
LINE
ニチレイフーズ社員250人がリアルに回答! 好きな冷凍食品ベスト10

加熱し続ける冷凍食品市場。実にさまざまな種類があり、新商品もどんどん登場しています。スーパーの冷凍食品売場で「結局、美味しいのはどれ!?」と迷ったこと、ありませんか? そんなとき参考になるのは、やはり実際に食べている人の意見です!

そこで今回は、冷凍食品のパイオニアであるニチレイフーズの社員に、「好きな冷凍食品」についてアンケートを実施。ニチレイフーズの商品ラインアップから人気のベスト10をご紹介します!

仕事でプライベートでと自社商品を食べ続けている社員の評価はやはりリアル。他社との比較もふまえたコメントや、商品の持ち味を一層引き出す「食べ方アレンジ」にも注目です。さらに記事の後半では、社員だからこそ知っている「意外に知られていない名品ランキング」も紹介します。

堂々1位は、本格炒め炒飯®︎! ロングセラーや定番がやはり強かった

◎好きな冷凍食品ランキング ベスト10

好きな冷凍食品ランキング
※アンケート方法
ニチレイフーズの社員264人がニチレイフーズの冷凍食品の中から、「好きな商品」3つを複数回答。1位を3ポイント、2位を2ポイント、3位を1ポイントとして集計。

ランキングの上位5商品について、選んだ理由やおすすめポイントを紹介します。

1位:本格炒め炒飯®

本格炒め炒飯

本格炒め炒飯® (450g)

お店で食べるよりおいしい! と高評価の嵐

 

これぞ、ニチレイフーズの傑作! と、圧倒的な人気で票を集めたのが「本格炒め炒飯」。中華料理店さながらの「完成度の高さ」と、絶妙な「パラパラ感」が評価されました。実は、この「本格炒め炒飯」が発売された当時、冷凍炒飯市場では、炒飯と銘打ちながらも実際には炒めていない商品が主流でした。「炒める」という製造工程を初めて取り入れ、冷凍炒飯の味を各段に向上させたのがこの「本格炒め炒飯」なんです。

 

<社員のコメント>
「手前味噌ですが、完成度が高いと思います。お店によっては、この炒飯の方がおいしい場合があります!」
「自宅では作れない圧倒的な『パラパラ感』と飽きのこない味」
「ひと口め、ふた口めは他社の方がインパクトがありますが、1食たべるとなると、断然この本格炒め炒飯です」

<おすすめアレンジ方法>
・フライパンで炒めて、最後にレタスを加えると、シャキシャキのレタス炒飯に
・ふわふわ卵焼きをのせて、オム炒飯に!

2位:今川焼(あずきあん)

今川焼

今川焼(あずきあん) 5個入(400g)

冷めても硬くならず、ふんわり軽い食感!

意外にも2位に輝いたのは、甘いもの! 冷めると硬くなりがちな市販の今川焼と違い、自然解凍しただけでも皮がふんわり、しっとりしている点が高評価。甘すぎないため、おやつに朝ごはんにと、食べるシーンを選ばない「便利さ」も支持されました。こちらの今川焼シリーズにはカスタードクリームのような洋風フィリングもありますが、老若男女問わずに好まれる「あずき」が最も票を集める結果に。

<社員のコメント>
「子どもや中高年にも人気ですね。うちの家族もみんな好きです」
「路面店で売っているものと比べて味に遜色がないので、それよりも安く買えてコスパがいい!」
「冷たくてもやわらかいので、半解凍で、アイス風にして食べるのが気に入っています」

<おすすめアレンジ方法>
・温めてから半分に切って、アイスを挟む
・バターをのせて温める(生地にバターがじゅわっと染み込む)

3位:特から®

特から

特から®(415g)

ジューシーで大満足のビックサイズ!

唐揚げ1個のサイズも大きいのですが、パッケージそのものも大きく、売り場でとにかく目立つのが「特から」。食べると「じゅわっ」と肉汁がしみ出て、とってもジューシー! そのサイズ感と食感が人気の理由でした。スタンダードな醤油味なので、そのままはもちろん、普段の料理のボリューム感が足りないときにちょい足しする人も多く、活用度の高いアイテムでもあるようです。

<社員のコメント>
「1個1個のサイズが大きめで食べごたえがあります。夕飯のおかずにそのまま出しても、ちゃんと存在感があるのがうれしい」
「じゅわっとにじみ出る肉汁がクセになります!」

<おすすめアレンジ方法>
・バターロールに野菜と特からをはさんで、サンドイッチに
・レンジで加熱してから、鍋焼きうどんの具に

4位:焼おにぎり 10個入

焼おにぎり

焼おにぎり 10個入(480g)

食べるシーンを選ばない「お手軽感」が高評価

ランキングの7位に入った「本格焼おにぎり」よりも小ぶりサイズの焼おにぎりがこちら。このサイズ感が手軽に食べられて便利と支持され、堂々4位にランクイン。シンプルで食べ飽きない味つけで、「20年以上食べ続けている」という声も。小腹が空いたときにいつでも食べられるアイテムとして、おやつやお子さんの朝ごはんにしている人も。

<社員のコメント>
「発売して20数年経つが、食べ飽きない」
「朝、昼、夜、いつ食べてもちょうどいい大きさ。慣れ親しんだ味なのに、たまに改めて『ほんとにうまい!』と驚いてしまうくらい、好きな味です」
「子どもが大好きな商品です。味がしっかりしているのと食べやすい大きさで、常に冷凍庫に入っています」

<おすすめアレンジ方法>
・温めた出汁をかけて、お茶漬けに
・チーズをのせて焼く

5位:蔵王えびグラタン

蔵王えびグラタン

蔵王えびグラタン 2個入(420g)

贅沢なミルク感。ホワイトソースの上品な味わいが人気

コクがあってリッチなミルク感、クリーミーなのに後味はあっさりとして上品、などなど……票を投じた人が口を揃えて評価したのが、蔵王酪農センターから直送されるミルクを使ったホワイトソースのクオリティの高さでした。レストランさながらの味が家で楽しめるからと、リピートしている人も多数。電子レンジで温めるだけで、焼き目もついたこんがりとした味わいが楽しめる点もポイントのよう。

<社員のコメント>
「ホワイトソースのクリーミーさが上品」
「ホワイトソースが絶品!! コクがあるのにあっさりなめらか」
「電子レンジでも焼き目がしっかりついていて、手軽にレストランの味が楽しめます」

これは食べておいて間違いない! 社員が熱く推す名品

人気ランキングに加えて、社員だからこそ知っている「これぞ、名品!」を教えてもらいました。スーパーなどの売り場ではちょっと出会いにくいものの、「これは美味しい!」と熱く支持されているアイテムです。ベスト10には、冒頭の人気ランキングで登場したアイテムもランクイン! ここではとくに注目の3商品について詳しくご紹介します。

◎意外に知られていない名品ランキング ベスト10

意外に知られていない名品ランキング
※アンケート方法
ニチレイフーズの社員264人がニチレイフーズの冷凍食品の中から、「今後もっと人気が出そうな隠れた名品」1つを単一回答。

1位:スイートポテト

スイートポテト

スイートポテト 6個入(90g)

なめらかでリッチな味わいが、自然解凍で食べられる

とにかく評価されたのが、その「なめらかな食感」でした。本格的な味に加え、自然解凍するだけで食べられるという手軽さもあいまって、「もっとみなさんに知ってほしい!」というコメントが出るほど。
「海外ではスイーツの冷凍食品は一般的なので、『冷凍食品コーナーで本格的なスイートポテトが買える。しかもリーズナブルに』と啓蒙していきたいです」(社員のコメント)

3位:春巻

春巻

春巻 4個入(200g)

ひと味違う! 油で揚げるタイプの本格派

ニチレイフーズの「春巻」は、発売50年のロングセラー! 店頭でよく見かけるのは電子レンジで加熱するタイプですが、油で揚げるタイプの春巻もあるんです。
「油で揚げるのは、少し手間ですが、味は本格的! 抜群においしいので、もっと広く知られてほしいですね」

5位:中華丼の具

中華丼の具

中華丼の具 2袋入(440g)

野菜の食感を生かした、自慢の具だくさん!

12種類も具材が入っていて、野菜の量がとにかく多いことが選ばれた理由。ほたての貝柱の旨みをきかせて、リッチな味わいに仕上げています。
「本格的な味で、それぞれの野菜の食感が絶妙。外食に負けないスペック」(社員のコメント)

人気の王道も、隠れた名品も、商品を知り尽くした社員ならではのコメントを参考に、気になるものはチェックしてみて!

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報はリニューアルなどによって、予告なく変更されることがあることをご了承ください。

LINE