人気ブロガー厳選! 使って便利な【100均冷凍グッズ】BEST8

2018.10.23
LINE
おすすめの100円均グッズの写真

今回は、ブログやインスタグラムで100均アイテム情報を発信する『100均マスター』のつくもはるさんに、冷凍に関連するグッズを厳選してもらいました。あなたの近所の100均で見つけたら即買いですよ!

【1】1膳分のごはんを保存「ふっくらパック」

ふっくらパックの写真

ごはん一膳分(約150g)を保存できる容器。冷蔵、冷凍どちらでも使えます。何個か使って炊きたてのごはんで冷凍ストックを作っておいても便利ですね。

ふっくらパックにごはんが入った写真

「電子レンジで温めると炊きたてのようにふっくら! 内蔵しているザルの威力ですね」(つくもはるさん)

【2】薬味をパラパラに「シャカシャカねぎポット」

シャカシャカねぎポットの写真

薬味用に切ったねぎを使いやすく保存できる専用容器。中にすのこが入っていて、フタをして上下にシャカシャカふると、すのこが上下に動いて、凍ってくっついていたねぎがパラパラに!

ねぎを出している写真

「スプーンがいらず、そのままふりかけて使えるのが便利! この容器にパセリやコーン、天かすなどを入れて冷凍保存も可能で、私はねぎの他にピザ用チーズを入れて使っています」(つくもはるさん)

【3】冷凍庫整理の助っ人「フリーザースタンド」

フリーザースタンドの写真

「冷凍庫がぐちゃぐちゃでほしいものがすぐに見つからない!」という人におすすめなのがこのスタンド。両側面の壁がスライドして幅を調節できます。市販の冷凍食品や自分で作った冷凍食材も、立てて収納すれば探しやすくて使い忘れ防止に。

冷凍庫内の写真

「使いたい場所にぴったりのトレイを探すのは大変ですが、これは幅を調整できるから便利! 冷凍庫がスッキリ片付くと気持ちいいですよね」(つくもはるさん)

【4】かわいいデザインに注目☆「冷凍用保存袋」

冷凍用密閉保存袋の写真

最近は冷凍用保存袋にもデザインがかわいい&おしゃれなものが増えているので、100均に行ったらぜひチェックを。

冷凍用密閉保存袋の箱の写真

冷凍に使えるのは「フリーザーバッグ」で、「ストックバッグ」は冷蔵用なので間違えないように気をつけて。
■保存袋の選び方、詳しい情報はこちらの記事で紹介しています

「英語ロゴや北欧柄などバリエーション豊富で、新しいデザインが追加されることも。気に入ったものを使うと、料理が楽しい気分になりますよ!」(つくもはるさん)

【5】不織布がポイント「結露が出にくい保冷剤」

結露が出にくい保冷剤の写真

ランチバッグに保冷剤を入れておいたら、結露でバッグの中がビチョビチョに…なんてことを予防したいときは、不織布で覆われている保冷剤の出番。この商品はランチバッグに入れやすい小さめサイズで3個入りです。

保冷剤の写真

「保冷剤はケーキなどを買ったときにもらうのを使っている人も多いと思いますが、買うならコレ! 不織布がある程度結露を吸収してくれます」(つくもはるさん)

【6】かわいいシャーベットが作れる「製氷皿」

製氷皿の写真

写真左はシリコン製で、凍ったシャーベットを皿の下から指で押し上げてひとつずつ出せるから、ちょっと食べたいときに便利。耐熱温度が200℃なので、焼き菓子やチョコレート作りにも使えます。写真右のふた付きタイプは、冷凍中も積み重ねられます。

製氷皿で作ったシャーベットの写真

「100均にはサイズや機能が違う製氷皿がいろいろありますが、お子さんのいるおうちにはハートや星型のものがおすすめ。ジュースを凍らせただけで、かわいいひと口シャーベットができますよ♪」(つくもはるさん)

【7】口コミで評判「肉まん蒸し器」

肉まん蒸し器の写真

冷凍やチルドの中華まんを電子レンジで温めるとき、水で濡らしてラップで包む方法だと、かたくなったり、ベチャッとしたりすることも。この専用容器は、大さじ1の水を入れ、中華まんを置いてふたをしたら電子レンジへ。失敗なしでふっくらアツアツの中華まんが味わえます!

肉まんを温めた写真

「この専用蒸し器は口コミで広がった人気商品で、冬には品切れになることもあるそう。お子さんでも使いやすいですよ」(つくもはるさん)

【8】賞味期限管理に「マスキングテープ」&「カッター」

マスキングテープとカッターの写真

写真左から:マスキングテープ ラベルDATE/マスキングテープ ラベル期限/片手で切れるマスキングテープカッター/手軽に使えるマスキングカッター

食材を冷凍したときは保存容器や保存袋に保存日や賞味期限を書いて貼っておくと便利ですが、100均には日付の数字を書くだけの専用マスキングテープもあるんです。

マスキングテープの写真、冷蔵庫に貼って使う写真

マグネット付きのテープカッターにセットすれば冷蔵庫に貼っておけるので、キッチンで迷子になりません。

「『片手で切れるマスキングテープカッター』に『ラベル期限』をセットしてみました。キッチンでさっと使えていいですよ」(つくもはるさん)

LINE
アンケートバナー
アンケートバナー