〜未来の子どもたちの笑顔のために〜お弁当にGood! 森にGood!プログラム
お弁当にGood!のこのマークが目印!
5,769,000㎡/年

arcv_b1_ttl

「お弁当にGood! 森にGood!」プログラムに関連するイベントや活動をレポートします。

2017.10.2

森にGood!森林保全活動 「ニチレイ 育みの森」づくりを始めます。

10月22日、北海道茅部郡森町の「ニチレイ 育みの森」において、植樹イベントを行いました。ニチレイフーズの直営工場のある森町と協定を結び、森町の町有地を森林整備する活動です。

集合写真

集合写真

「ニチレイ 育みの森」

「ニチレイ 育みの森」は、森町の1.2ヘクタールの町有地です。10年で桜(ソメイヨシノ)400本を植樹し、育てていく計画です。森工場の従業員とその家族、そして森町のみなさんにもご参加いただき、地域に根付いた活動として取り組んでいきます。
桜は森町の町の花です。森町の青葉ケ丘公園やオニウシ公園などはソメイヨシノの名所で、毎年5月には「森町桜まつり」が盛大に開催されます。第三の名所となるように「ニチレイ 育みの森」を育てていきたいと思います。

ニチレイ 育みの森

植樹イベント

10月22日、第1回目の植樹イベントを行いました。イベントには工場従業員とその家族、森町林業関係者のみなさん、森高校のみなさんと総勢70名が参加しました。こどもたちも小さなスコップを使って、苗のための穴掘りをして植え付けをしました。

植樹イベントの様子

植樹イベントの様子

「ニチレイ 育みの森」づくり調印式

イベントに先立ち、9月29日ニチレイフーズと森町で「ニチレイ 育みの森」づくり調印式を行いました。調印式では、ニチレイフーズ大櫛社長と森町梶谷町長が森林整備に関する協定書に調印し、さくらの森づくりをお約束しました。その後、記念植樹を行いました。

「ニチレイ 育みの森」づくり調印式

中央:ニチレイフーズ 大櫛社長
右:森町 梶谷町長
左:渡島総合振興局 小田原局長

過去のイベントレポート
---

arcv_b2_ttl

「お弁当にGood! 森にGood!」プログラム最新の森林サポート状況をお知らせします。

4/1
リーフメーター
支援面積の累計 5,769,000㎡/年 (東京ドーム 約123個分) b2_dome_icon 東京ドーム1個分の面積 = 46,755 ㎡
うさぎ
全国のサポート面積を葉っぱのリーフアイコンで表しているよ。みんなのサポートで、緑の葉っぱを増やそう!

▼リーフアイコン

リーフアイコン

緑色のリーフ1枚で東京ドーム約10個分を表しています。

arcv_b2_map
arcv_b2_map
---
このページの先頭へ▲