---
「お弁当にGood!」で森林保全をサポート!
「お弁当にGood!」は、ご家族の食事を気づかうお母さんのご要望から生まれたシリーズです。ニチレイフーズでは、そんな気づかいあふれるお客さまといっしょに、実りの源である森を支援いたします。
「お弁当にGood!®」のご購入で、日本の森を支援することができます。

「お弁当にGood!」シリーズ

お弁当にGood!シリーズ

2003年の春に誕生した「お弁当にGood!」シリーズ。以来、「着色料」「保存料」「化学調味料」を使わずに変わらないおいしさと安心をお届けしています。

---
bird 「森にGood!」なサポートのしくみ cloud
森にGood!なサポートのしくみ

お客さまにお買い上げいただいた「お弁当にGood!」の売り上げの一部で、ニチレイフーズがJ-クレジットを購入します。その代金は、J-クレジット創出者である森林で間伐や枝打ちなどの保全活動資金となり、森に還元されます。

※J-クレジット制度とは?国が、CO2などの温室効果ガスの排出削減量・吸収量を「クレジット」として認証する制度です。
ニチレイフーズは、森林のCO2吸収量のクレジットを購入しています。

このページの先頭へ▲
---
元気な森を育てるために
太陽の光がすみずみまでいき届く“元気な森”を持続させるには、適切な整備が必要です。森の健全な機能を発揮するために、定期的な間伐など保全活動を行います。
間伐が行われず整備が不十分な森 中まで太陽光が入らないため、暗い森林に。

木が多く森林が混みすぎて、お互いの成長を妨げてしまいます。太陽光が届かない地表には下草が繁らず、土地が荒れ、保水力が弱まり、災害を引き起こしやすくなります。

omoi_b3_before_photo

日光が届かず木の発育が不十分、森林の機能が低下してしまいます。

間伐が適正に行われ整備された森 太陽光が地面まで届くので、明るい森林に。

適切な間伐により、木は株を広げてのびのびと健全に育ちます。また、太陽光を受けて下草が繁るため、土地が守られます。

omoi_b3_after_photo

植林、枝打ち、下草刈り、間伐などが行われると、日光が差して元気な木が育ち、森林は健全な機能を発揮します。

このページの先頭へ▲
このページの先頭へ▲