背景
背景
背景
背景

ニチレイフーズ

ニチレイフーズ2014年秋新商品・リニューアル商品のご案内 全50品がラインアップ

2014年07月02日

報道関係者各位

株式会社ニチレイフーズ(代表取締役社長・池田 泰弘)は、2014年秋季新商品・リニューアル品を、家庭用・業務用商品合計で50品発売いたします。各商品の詳細につきましては、別添いたしました一覧資料を御参照ください。

家庭用冷凍食品新商品 14品
家庭用冷凍食品リニューアル商品 16品
家庭用常温食品リニューアル商品 1品
業務用冷凍食品新商品 16品
業務用冷凍食品リニューアル商品 3品
家庭用全品のパッケージ画像および、業務用冷凍食品新商品の代表的なシズル画像をご用意しておりますので、 お手数ですが下記のリンクよりダウンロードをお願いします。

【マーケット概要】
2013年度は国内景気が上向き、家庭用冷凍食品市場(前年比103.1%)、惣菜市場(前年比102.4%)、外食産業市場(前年比102.9%)で前年を上回る結果となりました。家庭用冷凍食品市場では、女性の社会進出、少子高齢化、食に対する意識変化などの様々な要因により、冷凍食品の価値が見直されたことがマーケットの伸びにつながっています。冷凍食品利用のボリュームゾーンである30~50代が堅調に推移しているのに加え、20代や60代・男性、単身や二人世帯といった購買層の利用が増加しております。
4月から消費増税となり、3月の駆け込み需要の反動減があったものの徐々に回復傾向にあり、家庭用冷凍食品市場・惣菜市場・外食産業市場ともに、生活者の食に対する消費マインドは衰える兆しは見られません。また、商品を選択する際にも、価格だけでなく、“よりおいしいもの・本格的なもの”が求められるようになってきています。
※数値の出典 家庭用冷凍食品:当社調べ、惣菜:一般社団法人日本惣菜協会、外食:一般社団法人日本フードサービス協会

【家庭用新商品コンセプト】
2014年秋のコンセプトは、今春のテーマ「日本の食卓へ冷凍食品のできること」を継承しております。「冷凍食品だからこそおいしい」との評価をいただけるよう3つのコンセプトを設定、それに即して開発した商品を発売いたします。
「本格品質の追求」→冷凍だからおいしい、おいしさの更なる追求
「夕食シーンへの挑戦」→最大ボリュームマーケットに向けた冷凍食品の提案
「パーソナルユース&シニアの開拓」→冷凍食品ニューカマー層への使いやすい冷凍食品の提供

【業務用新商品コンセプト】
2014年秋のコンセプトは、今春のテーマ「もっとニッポンを笑顔に」を継承し、「おいしさバリューアップ」「もっと手軽にもっとおいしく」の2つとしました。当社の主要商品群を中心に、素材・製法、更には見た目や香り等にもこだわった本格品質の商品をご提案するとともに、各業態ユーザー様のニーズにお応えする商品を発売致します。

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社ニチレイフーズ ブランド推進部 広報グループ/岡田充功、大竹泰
〒104-8402 東京都中央区築地六丁目19番20号 ニチレイ東銀座ビル
TEL:(03)3248-2122(ダイヤルイン) FAX:(03)3248-2140

下記のリンクより、各一覧表に遷移いたします。

【冷凍食品 新商品】

こだわりの鶏めし

鉄板炒めビーフピラフ

若鶏のオーブン焼き

お弁当にGood!クリームシチューフライ

お弁当にGood!からあげチキンタルタルソース

お弁当にGood!チーズカレーハンバーグ

お弁当にGood!チーズが入った肉焼売

お弁当を彩る2種の煮魚

ほっとするおかず柚子こしょう香り揚げ

ほっとするおかずはんぺんチーズふんわり揚げ

スイートポテト

そのまま使える揚げなす

選べるおかず里いも煮

選べるおかずかぼちゃ煮

【冷凍食品 リニューアル商品】

本格焼おにぎり

焼おにぎり10個

本格炒め炒飯 (塩)

えびピラフ

蔵王えびグラタン

蔵王えびドリア

かぼちゃとチーズのグラタン

今川焼(あずきあん)

今川焼(カスタードクリーム)

今川焼(抹茶クリーム)

お家で本格中華甘えびシューマイ

ほっとするおかずレンコンひき肉はさみ揚げ

お弁当を彩る3種のサラダ

白身のさかなフライ

いかリングフライ

お弁当にGood!チーズカレー春巻

【常温 リニューアル商品】

鶏白湯

【新商品】

【新商品】

【リニューアル商品】

【リニューアル商品】
  • 森にGood!
  • イタメくん
  • 業務用商品電子カタログ
  • ニチレイフーズダイレクト
  • 冷凍で食を豊かに ほほえみごはん
  • ニチレイのおいしいおべんとうをつくろう!

ページの先頭へ