背景
背景
背景
背景

ニチレイフーズ

ニチレイフーズ2015年春新商品・リニューアル商品のご案内 全62品がラインアップ

2015年01月15日

報道関係者各位

株式会社ニチレイフーズ(代表取締役社長・池田 泰弘)は、2015年春季新商品・リニューアル商品を、家庭用・業務用商品合計で62品を発売いたします。各商品の詳細につきましては、下記の商品一覧を御参照ください。

家庭用冷凍食品新商品 13品
家庭用冷凍食品リニューアル商品 26品
家庭用常温食品リニューアル商品 1品
業務用冷凍食品新商品 22品

※ 家庭用全品のパッケージ画像および、業務用冷凍食品新商品の代表的な調理例画像をご用意しておりますので、お手数ですが下記のリンクよりダウンロードをお願いします。

【家庭用冷凍食品マーケット概要】
近年、女性の社会進出や少子高齢化などの社会環境変化が進む中、美味しさと利便性を兼ね備えた家庭用冷凍食品の市場は拡大してきました。2014年は消費増税による影響を受け加工食品全般の売上は前年割れしましたが、家庭用調理冷凍食品市場は100.1%(※2014年3~11月 当社調べ)と前年規模を保ち、潜在的成長性の高さを示しています。今後、冷凍食品がさらなる成長を実現するためには、新たな価値の創出・提案が必要となります。

【家庭用新商品コンセプト】

2014年に引き続き「日本の食卓へ冷凍食品のできること」の価値提供をさらに充実し、冷凍食品市場の拡大に貢献します。下記3つのコンセプトの具現化に取り組んでまいります。

「本格品質の追求」
~冷凍だからおいしい、おいしさの更なる追求

「夕食シーンへの挑戦」
~最大ボリュームマーケットに向けた冷凍食品の提案

「パーソナルユース&シニアの開拓」
~冷凍食品ニューカマー層への使いやすい冷凍食品の提供

①では特に、米飯カテゴリーの革新を実施いたします。米消費量は年々減少し家庭内で炊飯する機会が減る一方、加工米飯生産量は増加傾向にあります。(※図①) 当社が2014年春に発売した新商品「本格焼おにぎり」は、成長が鈍化していた「冷凍おにぎりカテゴリー」を大幅に伸長させました。(※図②) 日本食の原点である「米」は、その提供方法によって大きく拡大をする可能性を持っています。特に、食経験豊かなシニア層の冷凍米飯購入率が増えている(※図③)ことは、長期的な成長力を持っていることを示しています。
この春、冷凍米飯No.1の『本格炒め炒飯』を「新・本格炒め製法」の技術を導入した新生産ラインを立ち上げることで大幅に品質改良するとともに、主要米飯商品の原料米を国産一等米に限定し商品価値を向上させました。

②では、伸長するチキンカテゴリー商品に、拡大する焼きメニューである「照り焼き」の商品を投入し、品揃えの強化を図ります。また冷凍野菜は自然解凍の「そのまま使える」シリーズを立ち上げ、調理素材としての活用を訴求し、冷凍野菜のさらなる浸透を進めます。

③では、発売以来実際に『少人数世帯』『シニア層』の支持いただいている『新・レンジ生活®シリーズ』『選べるおかずシリーズ』の新商品・ニューアル商品を発売いたします。

‘①から③すべてのコンセプトに基づく商品として、2003年に時代に先駆けて発売した「上等洋食」シリーズを刷新して復活させます。老舗洋食屋のシェフと弊社とが協働で開発したこのシリーズは、冷凍食品の高い品質を伝え広める役割を担います。

図1:「一人あたり米消費量」および「加工米飯生産量」推移 図2:冷凍主要カテゴリーの伸び 図3:2014年度上期冷凍米飯購入属性

【業務用マーケット概要】
2014年4月の消費増税後においても、量販店惣菜カテゴリ-の売上高は、全店・既存店ベースともに前年を上回る好調な数値で推移しています。また、外食産業市場は、6月以降天候不順の影響等で、全体では若干の苦戦が見られるものの、客数減を客単価増でカバーし、さらに差別化された強みを発揮できる企業は好調を維持しています。
昨年後半に出された外食企業側コメントの中に、『「質」の高いものへのニーズの高まり』や『価格アップに見合った「質」のアップが今後の成長のカギ』など言及がありましたが、このことは生活者が、実質所得減少で節約意識はあるものの、自ら『価値がある』と認めたものへの支出は惜しまない、ことの表れと考えられます。

【業務用新商品コンセプト】
業務用各業態のユーザー様は、「市場の二極化」「業態間競争」「人手不足」といった課題に対し、「簡単に提供でき、なおかつ差別化された価値ある商品」を望まれています。また、生活者は「価値ある商品、野菜、栄養バランス」を求められています。
これら双方のニーズにお応えすべく、2015年春、業務用新商品のコンセプトは「ヘルシー&カラフル~野菜を食べてもっと元気に!~」「おいしさへのこだわり~おいしく食べてもっと元気に!~」とし、これらに基づき、シリーズ・商品を拡充、投入して参ります。

業務用新商品画像

【この件に関するお問合せ先】
株式会社ニチレイフーズ  ブランド推進部 広報グループ/岡田充功、大竹泰、渡辺千春
〒104-8402 東京都中央区築地六丁目19番20号 ニチレイ東銀座ビル
TEL:03-3248-2122(ダイヤルイン)
FAX:03-3248-2140

【掲載される場合の読者からのお問合せ先】
(株)ニチレイフーズ お客様相談センター
TEL:0120-69-2101

下記のリンクより、各一覧表に遷移いたします。

【冷凍食品 新商品】

四川風炒飯の説明

若鶏の照り焼きの説明

お弁当にGood!たまごサラダフライの説明

お弁当にGood!からあげチキン焙煎ごまだれ味の説明

お弁当を彩る4種の煮物の説明

お弁当を彩るチキンかつ煮の説明

ほっとするおかず鶏そぼろと豆腐のハンバーグの説明

ほっとするおかず若鶏と根菜の京七味竜田揚げの説明

上等洋食御茶ノ水小川軒シェフと作ったハンバーグステーキの説明

上等洋食たいめいけん三代目シェフと作ったビーフシチューの説明

上等洋食香味屋シェフと作ったシーフードグラタンの説明

乱切りさといもの説明

選べるおかず野菜天ぷら6種盛り合わせの説明

【冷凍食品 リニューアル商品】

本格炒め炒飯の説明

本格炒め炒飯(塩)の説明

本格焼おにぎりの説明

焼おにぎり10個の説明

こだわりの鶏めしの説明

えびピラフの説明

チキンライスの説明

新・レンジ生活®士幌牛コロッケの説明

新・レンジ生活®クリームコロッケの説明

若鶏たれづけ唐揚げの説明

若鶏の香り唐揚げの説明

本和風若鶏竜田揚げの説明

中華丼の具の説明

いかリングフライの説明

お弁当を彩る3種のサラダの説明

お弁当にGood!チーズカレーハンバーグの説明

お弁当にGood!ミニハンバーグの説明

お弁当にGood!衣がサクサク牛肉コロッケの説明

お弁当にGood!パリパリの春巻の説明

お弁当にGood!チーズカレー春巻の説明

塩あじ黒豆の説明

塩あじ茶豆の説明

そのまま使えるいんげんの説明

そのまま使える高原育ちのブロッコリーの説明

そのまま使えるきざみオクラの説明

そのまま使える九州産のほうれん草の説明

【常温 リニューアル商品】

ビーフカレー中辛

【新商品】

新商品一覧

  • 森にGood!
  • イタメくん
  • 業務用商品電子カタログ
  • ニチレイフーズダイレクト
  • 冷凍で食を豊かに ほほえみごはん
  • ニチレイのおいしいおべんとうをつくろう!

ページの先頭へ