ライター・地主恵亮の華麗なる冷食生活【冷食自炊チャレンジ#1】

2021.1.26
LINE
おいしいポーズの地主さん

普段は茹でた肉と野菜を一日一食だけ食べるという、ちょっぴり変わった食生活を送るライターの地主恵亮さんがニチレイの冷凍食品を使って、自炊にチャレンジ! 冷凍食品は野菜、おかず、ごはん、スイーツ、何を使ってもOKです。

地主さんに挑戦してもらうのは、5日間の「冷食自炊生活」。「華やかさのかけらもない」という地主さんの食生活が、華麗に彩られていく様子をレポートします。毎日登場する、あの冷凍食品にもご注目ください!

WEBライター・地主恵亮の普段の食生活

多くの人が1日3食という生活を送っていると思う。健康で文化的だ。ただ私はどういうわけかここ10年ほど1日1食、夕食だけを食べる生活をしている。理由としては、ご飯を食べると眠くなって仕事をしなくなるからだ。

自宅で食事をする地主さん

この記事を書いている地主です!

普段の私の食事は肉や野菜を茹でて食べるという、なんのひねりもない食生活を送っている。一人暮らしだから、あまり手の込んだ料理をしているとなんだか悲しくなるというのがその理由。上手く説明できないけれど、なんだか悲しくなるのだ。人間って不思議だ。

そんな華やかさのかけらもない生活を変えるための、冷食自炊チャレンジである。とりあえず5日間、冷凍食品だけで生活する。手軽でありながら華やかな食卓になるのではないだろうか。求めているのだ、華やかさを。

冷凍食品生活スタート!

冷凍食品生活の始まりです!

※編集部注:ここから地主さんの「冷食自炊チャレンジ」が始まるわけなのですが、自炊生活の臨場感を生き生きと伝えたい……! そんな編集部の独断と偏愛によって、日記仕立てのデザインでお届けします。

冷凍食品生活1日目

冷凍食品生活2日目

冷凍食品生活3日目

冷凍食品生活4日目

幸せな5日間

冷凍食品で間違いなく食卓は華やかになり、美味しいので食べる喜びがあったと思う。手軽なのもいい。電子レンジでチンするだけなのだ。一人暮らしなので、食材を買って作っても余らせてしまう。でも、冷凍食品を活用すれば無駄なく美味しい食事を楽しめる。大満足の5日だった。

レンジで加熱したりんごをはさんだ今川焼

チンしたりんごを『今川焼(カスタードクリーム)』に挟んでも美味しいよ!

今回使用した商品はこちら!

【1日目】
『切れてる!サラダチキン』
『本格炒め炒飯®』
『そのまま使える きざみオクラ』
『今川焼(カスタードクリーム)』

【2日目】
『そのまま使える高原育ち®のブロッコリー250g』
『極上ヒレかつ』
『えびピラフ』
『今川焼(カスタードクリーム)』

【3日目】
『今川焼(カスタードクリーム)』
『今川焼(あずきあん)』
『スイートポテト』
『チーズワッフル』
『たいやき』

【4日目】
『チキンライス』
『若鶏たれづけ唐揚げ』
『塩ゆでそら豆』
『今川焼(カスタードクリーム)』

【5日目】
『えびとチーズのグラタン』
『具材たっぷり五目炒飯』
『そのまま使える 揚げてあるカットなす』
『スイートポテト』
『今川焼(カスタードクリーム)』

過去のお話はこちらから読めます!

冷食自炊チャレンジ

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。