【ほうれん草スープ】卵スープ・ポタージュも!人気の簡単レシピ5選

2022.3.1
LINE

スープとの相性抜群な食材の「ほうれん草」を使った人気レシピを、料理研究家の吉田瑞子先生に教えていただきました。今回は、「卵スープ」「ポタージュ」「和風」「コンソメ」「豆乳仕立て」の5種類。どれも少ない材料で簡単に作れるレシピなので、忙しい朝やあと一品足りないときに便利です!

■ほうれん草は冷凍保存も便利!

【ほうれん草と卵の中華スープ】定番! 卵スープは生姜入りで体ポカポカ

鶏ガラベースの卵スープは、定番の味わい。ごま油で風味付けすると、一気に食欲そそる仕上がりに。ふんわりとした卵とじにするためのポイントは、水溶き片栗粉でとろみをつけ、煮立ってから卵を回し入れること。

ほうれん草と卵の中華スープの写真

材料(2人分)
  • ほうれん草…1/3束(約65g)
  • 生姜(千切り)…1/2かけ分
  • 長ねぎ(斜め切り)…1/4本分
  • ごま油…小さじ1

A

  • 水…400ml
  • 酒…大さじ1
  • 顆粒鶏ガラスープの素…小さじ1/2
  • 塩・こしょう…各少々
  • 水溶き片栗粉…水小さじ2+片栗粉小さじ1
  • 卵…1個
作り方
  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、ほうれん草をさっとゆでる。ザルにあげ、4~5cm長さのざく切りにする。
  2. 鍋にごま油を入れて中火で熱し、生姜、長ねぎを炒める。香りが立ったらAを加える。
  3. 煮立ったら塩・こしょうで味をととのえ、水溶き片栗粉でとろみをつける。❶を加え、再び煮たったら溶きほぐした卵を回し入れる。

【ほうれん草ポタージュ】ほうれん草の甘み引き出すミルク仕立て

ポタージュにするとほうれん草の苦味が和らぎ、ほのかな甘みが感じられます。牛乳を煮立たせないように温めるのが、美味しく作るポイント。

ほうれん草ポタージュの写真

材料(2人分)
  • ほうれん草…1/2束(約100g)
  • にんにく(薄切り)…1かけ分
  • 玉ねぎ(薄切り)…1/4個分
  • バター…大さじ1
  • 牛乳…100ml

A

  • 水…300ml
  • 固形コンソメ…1個
  • 塩・こしょう…各少々
  • クルトン…適量
作り方
  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、ほうれん草をさっとゆでる。ザルにあげ、4~5 cm長さのざく切りにする。
  2. 鍋にバターを入れて中火で溶かし、にんにく、玉ねぎの順に加えて炒める。しんなりしたらAを加え、煮立ったら❶を加え、ひと煮立ちしたら火を止めて粗熱をとる。
  3. ❷をミキサーにかけ、なめらかになったら鍋に戻し、牛乳を加えて煮立たせない程度に温める。塩・こしょうで味をととのえる。器に盛り、クルトンをのせる。

【ほうれん草としめじの和風スープ】きのこたっぷり!厚揚げでヘルシーにかさ増し

しめじの旨みを感じる、和風仕立てのシンプルなスープです。厚揚げを入れることでヘルシーながらボリュームのある一品に。

ほうれん草としめじの和風スープの写真

材料(2人分)
  • ほうれん草…1/3束(約65g)
  • しめじ(石づきを除いて小房にわける)…1パック(約90g)
  • 厚揚げ(1cm厚さの短冊切り)…1/4枚分(約90g)
  • だし汁…400ml

A

  • しょうゆ…小さじ1/2
  • 塩…小さじ1/3
作り方
  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、ほうれん草をさっとゆでる。ザルにあげ、4~5cm長さのざく切りにする。
  2. 鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったらしめじ、厚揚げを加えて煮る。ひと煮立ちしたら❶を加え、Aで味をととのえる。

【ほうれん草とトマトのコンソメスープ】トマトの酸味がアクセントに

野菜とウィンナーの旨みを感じる食べ応え抜群のスープ。 固形コンソメスープを使ってあっという間に作れるので、忙しい朝にもぴったりです。

ほうれん草とトマトのコンソメスープの写真

材料(2人分)
  • ほうれん草…1/3束(約65g)
  • ウィンナー(1cm厚さの輪切り)…2本分
  • ミニトマト(ヘタを除いて半分に切る)…8個分

A

  • 水…400ml
  • 固形コンソメ…1個
  • 塩・こしょう…各少々
作り方
  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、ほうれん草をさっとゆでる。ザルにあげ、4~5cm長さのざく切りにする。
  2. 鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったらウィンナー、ミニトマトの順に加えて煮る。ひと煮立ちしたら❶を加え、塩・こしょうで味をととのえる。

【ほうれん草とベーコンの豆乳スープ】厚切りベーコンが入ったクリーミーな味わい

ほうれん草は豆乳のやさしい甘みと相性抜群! ベーコンは食べ応えのある厚切りや、リーズナブルな切り落としを使っても。

ほうれん草とベーコンの豆乳スープの写真

材料(2人分)
  • ほうれん草…1/3束(約65g)
  • 玉ねぎ(薄切り)…1/4個分
  • 厚切りベーコン(1cm角の棒状に切る)…60g
  • オリーブオイル…小さじ1

A

  • 水…300ml
  • 固形コンソメ…1個
  • 豆乳…100ml
  • 塩・こしょう…各少々
作り方
  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、ほうれん草をさっとゆでる。ザルにあげ、1cm長さのざく切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて中火で熱し、玉ねぎ、ベーコンの順に加えて炒める。しんなりしたらAを加え、ひと煮立ちしたら、❶、豆乳を加えて煮立たせない程度に温め、塩・こしょうで味をととのえる。

ほうれん草は冷凍しておくと便利!

今回紹介したレシピは冷凍ほうれん草でも作れます。凍ったままスープに入れることができるので、時間がないときはとても便利。

■ほうれん草の冷凍方法はこちら!

■ニチレイの『そのまま使える 九州産のほうれん草』もおすすめ!

■余ったスープの冷凍方法はこちら!

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。