お弁当にぴったり!ズッキーニの副菜レシピ5選。作り置きも◎

2022.6.10
LINE
ズッキーニのベーコン巻きの写真

緑色がきれいで、加熱調理に向いているズッキーニのおかずは、お弁当にぴったり。そこで作り置きできる、ズッキーニの副菜を5品、野菜ソムリエの根本早苗先生に教えてもらいました。

【ズッキーニのくるくる巻きレシピ】ズッキーニだけで作れて、お手軽!

メイン食材はズッキーニだけ、のシンプルなおかず。バター×ポン酢醤油の鉄板の組み合わせが食欲をそそります。くるくると巻くことで見た目もかわいらしく、お弁当にもぴったり! ズッキーニを薄くスライスするのが手間な場合は、輪切りにして調味料と絡めるだけでもOKです。

ズッキーニのくるくる巻きの写真

材料(2人分)
  • ズッキーニ…1本
  • おろしにんにく(好みで)…少々 ※チューブ可
  • バター…10g
  • ポン酢醤油…小さじ2
作り方
  1. ズッキーニは両端を切り落とし、包丁で縦に約5mm厚さの薄切りにする。
  2. フライパンにバターを入れて弱火で溶かし、にんにくを炒める。香りが出てきたら❶を並べ入れ、中火で焼く。1分たったら裏返してさらに1分焼き、ポン酢醤油を回し入れて絡め、皿に取り出す。
  3. 粗熱がとれたら❷をくるくる巻き、爪楊枝で留める。
    ※好みで刻み海苔をのせても美味しい

【ズッキーニのツナカップレシピ】おしゃれな見た目でおもてなしにも◎

ズッキーニの中央部分をくり抜いて、カップ状にした見た目もおしゃれな一品。中にはツナマヨを詰めるので、子どもにも喜ばれる味わいです。

ズッキーニのツナカップの写真

材料(18個分)
  • ズッキーニ…1本
  • ツナ(油漬け)缶…1/2缶(35g)

A

  • 長ねぎ(みじん切り)…10cm分
  • すりごま(白)…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1
  • ごま油…小さじ1
  • イタリアンパセリ(あれば)…適量
作り方
  1. ズッキーニは3cm厚さの輪切りにする。
  2. 耐熱皿に❶を並べ、ふんわりとラップして電子レンジ(600W)で2分30秒加熱する。粗熱がとれたら中央部分の果肉を1cm深さ程度スプーンでくり抜く。
  3. ボウルに缶汁をきったツナ、A、❷でくり抜いた果肉(水分は絞る)を入れ、スプーンで混ぜる。
  4. ❷のくぼみに❸を詰める。器に盛り、イタリアンパセリを飾る。

【ズッキーニのチーズまみれレシピ】電子レンジでチンするだけ!

レンチンで簡単に作れるメニュー。ズッキーニと相性のいいチーズをたくさん使っているので、ほどよい塩気が付いておつまみにもぴったりです! お弁当に入れる場合は、にんにくはなしでOK。

ズッキーニのチーズまみれの写真

材料(2人分)
  • ズッキーニ…1本
  • おろしにんにく(好みで)…少々 ※チューブ可

A

  • 粉チーズ…大さじ3
  • マヨネーズ…小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう…適量
作り方
  1. ズッキーニは1cm厚さの半月切りにする。
  2. 耐熱容器に❶を並べ、おろしにんにくをまぶす。ふんわりとラップして電子レンジ(600W)で1分30秒加熱し、取り出して粗熱をとる。
  3. ボウルに❷、Aを入れ、全体を混ぜる。

【ズッキーニのベーコン巻きレシピ】彩りきれいで相性抜群の組み合わせ!

緑×ピンクの彩りがきれいなおかず。ベーコンの旨みをズッキーニが吸ってジューシーに仕上がります。ベーコンがカリッとするまで焼くのがポイント。

ズッキーニのベーコン巻きの写真

材料(4〜5人分)
  • ズッキーニ…1本
  • スライスベーコン…9枚 ※またはハーフベーコン18枚
  • オリーブオイル…適量
作り方
  1. ズッキーニは5cm長さに切り、縦に放射状に6等分に切る。ベーコンは長さを半分に切る。
    ※ハーフベーコンを使用する場合は、切らずにそのまま使う
  2. ❶にベーコンをくるくると巻き、楊枝でとめる。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、❷を焼く。1分ほどたったら裏返してさらに1分ほど焼く。
    ※好みでマスタードを添えても美味しい

【ウィンナーとトマトのズッキーニボートレシピ】とろけるチーズで旨みアップ!

オーブントースターで焼くだけのお手軽レシピ。とろけるチーズとウィンナーの旨みがズッキーニの美味しさを引き立てます。見た目もおしゃれでおもてなしにも活躍しそう!

ウィンナーとトマトのズッキーニボートの写真

材料(2人分)
  • ズッキーニ…1本
  • ウィンナー…2本
  • ミニトマト…4個
  • マヨネーズ…小さじ1
  • おろしにんにく(好みで)…少々
  • ピザ用チーズ…30g
  • バジルの葉(またはドライバジル)…適量
作り方
  1. ズッキーニは縦半分に切り、中身をくり抜いたら、長さを4等分する。ウィンナーは5mm幅の輪切りにする。ミニトマトはヘタをのぞいて縦に4等分に切る。
  2. ❶でくり抜いたズッキーニの果肉を耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で30秒加熱する。水気を絞り、マヨネーズ、おろしにんにくを加えて混ぜる。
  3. ❶のズッキーニのくぼみに❷を詰め、ミニトマト、ウインナーを交互に並べ、ピザ用チーズをのせる。
  4. オーブントースター(1000W)で8分ほど焼く。取り出して、バジルの葉をのせる。

ズッキーニおかずは作り置きできます!

今回、紹介したズッキーニおかずは、すべて作り置きができます。多めに作って冷蔵庫に入れておけば、お弁当作りや食卓で「あと一品足りない」ときに大活躍。

ズッキーニおかずを保存容器に入れている写真

【保存方法】

おかずは冷ましてから、清潔な保存容器に入れる。ふたをして冷蔵庫で保存する。2〜3日間保存可能。
※食べるときに、電子レンジで温め直すといい

■ズッキーニの保存についてはこちら!

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。