1. トップ
  2. 企業情報
  3. サステナビリティ
  4. 食育活動

食育活動

ニチレイフーズの
食育活動への想い

子どもたちの健やかな未来のために、さまざまな食育活動を進めています。

毎日の生活の中で、「食」はいのちと深く関わる
大切な存在。
豊かな食生活は、カラダだけでなく、
心も健やかに育みます。

ニチレイフーズは、体験型の食育プログラムを通じて、「食」の大切さや美味しさだけでなく、
学ぶ楽しさ、食べる楽しさ、つくる楽しさを
伝えたいと考えています。

そして、子どもたちの健やかな未来を
応援しています。

<食育スローガン> 「食」で人々のカラダと心を健康にしたい
<子どもたちに伝えたい3つの楽しさ> 食育 学ぶ つくる 食べる

ニチレイフーズの食育プログラム

出前授業やワークショップなど、食育推進活動の一連のプログラムをご紹介いたします。

出張工場見学

出張工場見学

2014年度より、小学生を対象にした出前授業『出張工場見学』を始めました。
コンセプトは、『見る!学ぶ!楽しく!』。
ニチレイフーズの社員が講師となり、動画とスライドを使って冷凍食品ができるまでの製造工程を分かりやすく紹介しています。実際の工場見学では見られない工程を動画で見たり、冷凍食品クイズを盛り込むことで、子どもでも楽しめるプログラムとなっています。毎回子どもたちの真剣な眼差しと笑顔に出会える楽しい出張授業です。

お弁当づくりアプリ「FamilyApps」

お弁当づくりアプリ「FamilyApps」

iPadやスマートフォンを使って、小さなお子様でも簡単にお弁当づくりが体験できる食育アプリです。14種類のお弁当箱と86種類の食材から好きなものを選び、世界で一つの自分オリジナルのお弁当が作れます。やさい診断ボタンを押すとお弁当のやさいの量も簡単に測定ができ、1日に必要なやさいの量を実感できます。

※「FamilyApps(ファミリーアップス)」は、実在する企業の「おしごと」をスマートフォン・タブレットを通じて体験できる、基本無料のキッズ・ファミリー向けアプリケーションです。「おしごと体験」を通じてお子さまたちが社会に触れ、将来の夢について考える最初のきっかけを提供します。

五味の識別テスト体験

五味の識別テスト体験

「味」を感じる五味の識別テスト体験を、栄養士向けの展示会や小学校のPTA会などで実施しました。
「味はどのように感じるか?」「冷凍食品とは?」というテーマで講義をし、8個の溶液から五味を見つける識別テストを体験していただく、食育プログラムです。

※五味の識別テスト体験については、一般応募はしておりませんので、ご了承ください。

キッザニア「食品開発センター」

キッザニア「食品開発センター」

ニチレイフーズは、キッザニア東京とキッザニア甲子園に冷凍食品開発のお仕事体験ができる「食品開発センター」を出展しています。
キッザニア東京では炒飯とピラフ、キッザニア甲子園では焼おにぎりの商品開発の体験ができます。
お仕事体験を通じて、食品を開発する楽しさや、ていねいなものづくりへの想い、冷凍食品の良さを子どもたちに伝えたいと考えています。

特設サイト「キッザニア 食品開発センター」

ニチレイフーズの取り組み