1. トップ
  2. 企業情報
  3. サステナビリティ
  4. 食と健康における新たな価値の創造

食と健康における
新たな価値の創造

大豆ミート商品の開発

大豆ミート商品の開発

ニチレイフーズでは、冷凍食品の新たな挑戦として、サステナブルな社会実現へ向けた代替肉の商品開発を進めています。肉を使わずにおいしさ、肉らしさを再現するため、大豆の先進的な研究をしているDAIZ社の独自技術から作られる発芽大豆を原料とした大豆ミートに、さまざまな種類の大豆ミートを独自に組み合わせ、さらに当社が培ってきたおいしさの再現ノウハウ、技術を融合させることで健康感とおいしさを両立した商品となりました。

アセロラの新たな可能性

アセロラの新たな可能性

ニチレイフーズでは、2011年の研究発表(※1)で証明された「アセロラビタミンCの高い体内吸収力」に関し、メカニズム研究を継続してきました。その成果として、2020年8月に“Journal of Nutritional Science and Vitaminology”(※2)で「アセロラにポリフェノール類が多分に含まれていることが体内吸収力を高める」ことが掲載されました。ビタミンC(以下、「VC」)は健康のために必要な栄養素ですが、人体(体内)では合成できないため、定期的に摂取することが重要です。今回、ポリフェノール類を多分に含むアセロラVCの価値が改めて証明・評価されましたので、今後、この価値を周知・訴求してまいります。

※1:東京都健康長寿医療センター研究所の石神昭人研究部長との共同研究
※2:日本ビタミン学会と日本栄養・食糧学会の共同編集の英文誌
【ジャーナル紹介WEBページ】https://www.jsnfs.or.jp/pub/pub_jnsv.html

公益社団法人 日本栄養・食料学会「Journal of Nutritional Science and Vitaminology」

ニチレイフーズの取り組み