遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

2020.2.21
LINE
遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

今日は遠足。動物園に行くのです。
マーちゃんの幼稚園では行事のとき
ボランティアとして「ママさん先生」が
同行することがあるのですが
今回わたくしが参加するってわけ

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

園児のみなさん。
意外としっかりしていて厳しみも感じる…
そんな中

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

親子で茶番劇…。
まあしかしそれはそれ
園内を周り 楽しく動物をみるころには
「ママさん先生」として認知され
「手をつなげ」「鼻水をふけ」などと
心を開いてくれたのでありました。

そしていよいよ お弁当の時間———

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

サンドイッチやおにぎり
ごはんが進みそうな煮物…
じっくり味わって食べる子もいれば
さっさと食べてもう遊びたそうな子…

それぞれの個性が見えて
本当におもしろい!

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

そういえば 先生はおべんとう
どうしてるのかな? と思って
チラッと見て見たら

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

そうだよね
買ったお弁当も、
作ってもらったお弁当も
みーんなおいしくて
みんなのパワーになって 元気に遊べるんだよね

ママさん先生、ちょっとじーんと
しちゃいました。

遠足の「お弁当タイム」で思わず涙…その訳とは?

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。