冷食アレンジを楽しもう!natsucampさんのおうちアウトドアごはん#2

2021.8.26
LINE
おうちアウトドア#02メインビジュアル

青空の下で食べる、いつもよりちょっとワイルドな「アウトドドアごはん」の美味しさは格別! しかし、遠出に時間がかかったり、専用の道具が必要だったりと、なかなか気軽には楽しめません。そこで、人気ソロキャンパー・natsucampさんに、おうちでもアウトドア気分が楽しめる冷食アレンジレシピを教えてもらいました。

冷凍食品なら準備や片づけの手間が省けるので、お料理の楽しみだけをいいとこ取りできます! 第2回目は、子どもと一緒に作りたくなる、楽しくて美味しいアウトドアごはんを3品ご紹介!

子どもと一緒におうちでアウトドア気分を楽しむには?

食べるだけでなく、作る工程もアウトドアごはんの醍醐味。子どもと楽しむときのポイント、アウトドア気分を盛り上げる演出の工夫について教えてもらいました。

natsucampさんアイコン

冷凍食品を使ったアレンジレシピなら、調理工程も簡単なのでお子さんと一緒に料理をしても安心。いつもの調理器具とは違うアウトドアアイテムを使うワクワク感や、ふたを開けるときのドキドキを楽しんでみてください。

子どもと一緒に楽しむおうちアウトドアごはんを盛り上げるアイテムはこちら!

使用するアウトドアアイテム

今回使用するアウトドアアイテムがこちら!

① スキレット…厚手の鉄製フライパン。鍋肌が分厚いので蓄熱性が高く、食材にむらなく熱が通って旨みを逃さない。小ぶりなものが多く、そのまま食卓に並べられて便利! 

② メスティン…アルミ製のはんごう。これひとつで焼く、煮る、蒸すなどさまざまな調理ができる“万能クッカー”。作ってそのまま食器代わりにも使える。

③  ホットサンドメーカー…電気式のものと違い、直火で調理するタイプ。何をはさめば美味しくなるか、色々試す過程が楽しい。

natsucampさんアイコン

どのアイテムも、ホームセンターやネットショップで入手できて、値段もお手頃。用途も幅広いので、おうちで料理を作るときにも役立ちます。
では、さっそくアウトドアごはんを作っていきましょう!

今回使用する商品はこちら

【子どもが喜ぶアウトドアごはん①】辛くないとろ~りチーズタッカルビ

肉の旨みを閉じ込めたジューシーな食感が特長の『特から®』を、じゃがいもやその他野菜と一緒に炒めて、甘口のチーズタッカルビに。

辛くないとろ~りチーズタッカルビ完成カット

natsucampさんアイコン

使う調味料はちょっと多いですが、全部混ぜて唐揚げを漬け込むだけなので、お子さんと一緒に実験気分で楽しく作ってみてください! スキレットのまま熱々で食べれば、チーズがとろ〜っと伸びて、お子さんも喜ぶはず!

材料(2人分)

辛くないとろ~りチーズタッカルビ材料

[漬けだれ]

  • 砂糖…大さじ2
  • みそ…大さじ2
  • 醤油…大さじ1
  • ごま油…大さじ1
  • 顆粒鶏ガラスープの素…大さじ1
  • にんにく(すりおろし)…少々 ※チューブ可
  • トマトケチャップ…大さじ3
  • キャベツ(小)…1/4玉
  • じゃがいも…1/2個
  • 玉ねぎ…1/4個
  • ごま油…大さじ1
  • ピザ用チーズ…ひとつかみ
作り方
  1. 『特から®』をパッケージの表示通り(600Wの電子レンジで3分ほど)加熱したら、チャック付き保存袋に入れて、漬けだれの材料を加えて揉み込み、10分ほど置く。
  2. キャベツはざく切りに、じゃがいもと玉ねぎは薄いいちょう切りにする。
  3. スキレットにごま油と❷を入れ、❶の漬けだれのみを加えて、中火で炒め合わせる。
  4. 全体に火が通ったら❶の『特から®』を加えてさっと炒め合わせ、スキレットの中心を空けてピザ用チーズを入れる。
  5. チーズがとけるまで、蓋をして弱火で加熱する。

辛くないとろ~りチーズタッカルビプロセス

natsucampさんアイコン

POINT
漬けだれをしっかり揉み込んでおくのがコツ。先に炒めておいた野菜とサッと混ぜ合わせるだけで、味がまとまります。辛い味付けが好みの場合は、コチュジャンを加えてみてください。

【子どもが喜ぶアウトドアごはん②】ホットケーキミックスでハンバーグパン

ホットケーキミックスを流し込んだおかずカップに、ふっくらジューシーな味わいの『お弁当にGood®︎ ミニハンバーグ』を入れて、メスティンで蒸し上げます。甘じょっぱくてもちっとした食感の「ハンバーグパン」の完成です。

ホットケーキミックスでハンバーグパン完成カット

natsucampさんアイコン

ハンバーグと蒸しパンという、子どもの好きな食べ物を組み合わせたレシピです。メスティンを使って蒸し焼きにすることで、おうちにいながらアウトドア料理のわくわく感が味わえます。メスティンの蓋を開けると、膨らんだパンが顔を出す、ワクワク感もたまりません。

材料(9号のカップ4個分)

ホットケーキミックスでハンバーグパン完成カット

[蒸しパン生地]

  • ホットケーキミックス…40g
  • 砂糖…小さじ1/2
  • 卵…1個
  • サラダ油…少々
  • 水…50ml
  • トマトケチャップ…少々
作り方
  1. 『お弁当にGood!® ミニハンバーグ』をパッケージの表示通り(600Wの電子レンジで1分20秒)加熱し、半分に切る。
  2. チャック付き保存袋に蒸しパン生地の材料を全て入れ、手で揉んで混ぜる。
  3. メスティンに網を敷いて、水(分量外)を網の下まで注いだら、おかずカップを入れたココットを網の上に並べる。おかずカップ(9号)に生地を流し入れ、❶を1個分ずつ入れる。
  4. 蓋をして弱火で10分ほど蒸す。蓋が閉まらない場合は、アルミホイルをかぶせる。途中で様子を見て、水がなくなりそうな場合は足す。竹串などを刺して生地がついてこなければ蒸し上がり。残り2個も同様に蒸す。器に取り出して、ケチャップをかける。

ホットケーキミックスでハンバーグパン完成カット

natsucampさんアイコン

POINT
おかずカップだけだと生地がこぼれてしまうので、ココットに入れてからメスティンで蒸します。メスティンに敷いた網は、100円ショップで売っているものです。

【子どもが喜ぶアウトドアごはん③】チョコバナナワッフルサンド

甘くてふっくらした生地にチーズがはさまった『チーズワッフル』を使ったデザート系レシピ。ホットサンドメーカーを使って、チーズワッフルにチョコとバナナを挟んで焼き上げます。

チョコバナナワッフルサンド完成カット

natsucampさんアイコン

『チーズワッフル』の甘じょっぱさと、チョコバナナの濃厚な甘さがマッチした贅沢デザート。直火式ホットサンドメーカーを使うことで、キャンプ気分が楽しめます。具材を一緒にはさむ工程を親子で楽しんでみてください。お子さんの好物を具材としてはさんでみるのもおすすめです。

材料(2人分)

チョコバナナワッフルサンド材料

  • チーズワッフル』…2袋
  • バナナ…1/2本
  • バター…10g
  • チョコレート(1口サイズ)…6粒
作り方
  1. 『チーズワッフル』をパッケージの表示通り(600Wの電子レンジで1分30秒)加熱する。
  2. ホットサンドメーカーにバターを塗り、解凍した『チーズワッフル』を4本並べ、その上に斜め切りにしたバナナとチョコレート乗せ、その上に残りの『チーズワッフル』4本を乗せてはさむ。
  3. 弱火で片面につき5分ほど焼き、焼き目がついたら好みのサイズにカットして器に盛り、好みでアイスクリームやホイップクリーム、フルーツ等をトッピングする。

チョコバナナワッフルサンドプロセス

natsucampさんアイコン

POINT
ホットサンドメーカーにたっぷりバターを塗れば、外側がカリッジュワ〜な贅沢食感に。目玉焼きとベーコンを挟んでおかず風に仕上げても美味しいですよ!

お酒がすすむ!おうちアウトドアごはん【大人編】はこちら!

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。