【ワタナベマキさん流】白ワインに合う!冷凍野菜の晩酌つまみ

2022.6.30
LINE
冷凍野菜つまみ2品と白ワインを持ったワタナベマキさんのコラージュ写真

仕事で疲れた日や、遅い時間に帰宅した日でも、お酒を飲んでリラックスする時間を大切にしたいですよね。そこで人気の料理家・ワタナベマキさんに、簡単&時短で作れて、遅い時間でも罪悪感なく食べられる、野菜をメインにしたつまみレシピを教えてもらいました。連載第1回目は、白ワインに合うつまみ2品のご紹介です。

ワタナベマキさん
ワタナベマキさん

きりっと冷えた白ワインにはさっぱりとした料理が合うので、1品は柑橘と野菜のマリネに。もう1品は野菜の甘みにアンチョビの塩気をプラスしたグリルを作ってみました。どちらもすでにカットされている冷凍野菜を使っているので、下ごしらえいらずであっという間に完成しますよ。

冷凍アスパラとグレープフルーツのマリネと冷凍洋風野菜とアンチョビのグリルの写真

冷凍アスパラとグレープフルーツのマリネ

冷凍アスパラとグレープフルーツのマリネの写真

材料(2人分)
  • そのまま使えるグリーンアスパラ』…1袋
  • グレープフルーツ…1個
  • バジルの葉…8枚
  • 白ワインビネガー…小さじ2
  • 塩…小さじ1/2
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 粗挽き黒こしょう…少々
作り方

1. 『そのまま使えるグリーンアスパラ』をパッケージの表示通り自然解凍または流水解凍し、ペーパータオルで水気を拭く。

解凍したアスパラの水気を拭いているシーン

2. グレープフルーツは皮と薄皮をむき大きめにちぎる。

3. 1と2、白ワインビネガー、塩をさっと混ぜ、オリーオイルと手でちぎったバジルの葉を加えて和える。

すべての材料をボウルに入れて混ぜているシーン

4. 器に盛りつけ、粗挽き黒こしょうをふる。

ワタナベマキさん
ワタナベマキさん

『そのまま使えるグリーンアスパラ 』は、その名前の通り、食べやすい長さに切られていて、解凍したらそのまま料理に使えるのが便利! ピーラーで根元の部分の皮をむいたりしなくていいし、火を使わずあっという間にマリネが完成しました。

【今回使う冷凍野菜】

冷凍洋風野菜とアンチョビのグリル

冷凍洋風野菜とアンチョビのグリルの写真

材料(2人分)
  • 洋風野菜』…1/2袋(150g)
  • アンチョビ(フィレ)…3枚
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 粗挽き黒こしょう…少々
作り方

1. 『洋風野菜』をパッケージの表示通り電子レンジで加熱する。ザルに取り、水気を軽く切りペーパータオルで拭く。

解凍した洋風野菜の水気を拭いているシーン

2. 1を耐熱皿に入れて、その上に包丁で叩いたアンチョビをちらす。オリーブオイルをまわしかけ、さっと全体を混ぜる。

洋風野菜の上にアンチョビをちらした写真

3. 耐熱皿をトースターに入れ、表面に軽く焼き目が付くまで5~6分焼く。トースターから取り出し、粗挽き黒こしょうをふる。

ワタナベマキさん
ワタナベマキさん

『洋風野菜』は、シチューや煮込み料理に使われることが多いと思うんですけど、トースターで焼くと香ばしさと甘みが引き立つのでおすすめですよ。5種類の野菜がミックスされているから、いろいろな野菜を少しずつ食べられるのがいいですよね。

【今回使う冷凍野菜】

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。