HOMEお手軽レシピ【りんごケーキのレシピ】ホットケーキミックス×フライパンで簡単!

【りんごケーキのレシピ】ホットケーキミックス×フライパンで簡単!

公開日: (更新日:
LINE

寒い時期に旬を迎えるりんご。そのまま食べても美味しいですが、ケーキにするのもおすすめです! そこで、ホットケーキミックス×フライパンで作れるりんごケーキのレシピを、料理研究家の吉田瑞子先生に教えてもらいました。作り方はとっても簡単! あわせて失敗しないコツも解説します。

ホットケーキミックス×フライパンで失敗せずにりんごケーキを作るコツ

りんごケーキの写真

  1. りんごは火を止めた状態でフライパンに並べること!
  2. ケーキを焼くときはふたをしてごく弱火が鉄則!!
  3. ケーキは途中で裏返さなくてOK。焼き上がってから皿に直接のせることで、崩れない!

りんごをフライパンに並べるときは、必ず火を止めた状態で作業すること。火をつけたままだと並べるのに時間がかかり、りんごが焦げる原因に。また、ケーキは必ずふたをしてごく弱火で蒸し焼きにすることが大切。少しでも火加減が強いと、中は火が通っていないのに、底面が焦げてしまうことも。ケーキを焼くのは片面だけでOK。無理に途中で裏返そうとすると、ケーキが崩れてしまうことも。片面だけ焼いて最後に直接皿をかぶせて裏返すことで、きれいなりんごケーキが完成!

ホットケーキミックスで簡単! フライパンで作るりんごケーキのレシピ

フライパンで作れるりんごケーキのレシピを紹介します。りんごはどの種類でもOKですが、煮崩れしにくくお菓子作りによく使われる紅玉がおすすめ。シナモンの風味とりんごの甘酸っぱさが好相性で、食べ進める手が止まらなくなるケーキです。

りんごケーキの材料の写真

〈材料(直径20cmのフライパン1台分)〉

  • サラダ油…大さじ1/2
  • バター…大さじ1
  • シナモンシュガー…少々 ※グラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜたものでも可

〈作り方〉

1 りんごは皮ごと薄切りにする

りんごを切っている写真

りんごは皮付きのまま縦4等分のくし形に切り、種と芯を取りのぞいて8mm厚さの薄切りにする。

〈POINT〉
りんごは皮付きのまま使うと、色味が映えてきれいな仕上がりに。

2 りんごを塩水に浸ける

薄切りしたりんごを塩水に入れている写真

ボウルに塩水(水400mlに対し塩小さじ1/3が目安)を作り、1のりんごを浸ける。3分ほどたったらザルにあげ、キッチンペーパーで水気を拭き取る。

〈POINT〉
切ったりんごは塩水に浸けると、変色するのを防ぐことができる。

3 生地を作る。ボウルに卵・牛乳を入れ、よく混ぜる

卵と牛乳を混ぜている写真

ボウルに卵を割り入れ、牛乳を加え、泡立て器でよく混ぜる。

〈POINT〉
卵白は粘度があって混ざりにくいので、ホットケーキミックスを加える前に、卵と牛乳をよく混ぜ、均一にするといい。

4 3にホットケーキミックスを加え、軽く混ぜる

ホットケーキミックスを加え混ぜている写真

3が均一になったらホットケーキミックスを加え、大きくさっくり全体を混ぜる。

〈POINT〉
ホットケーキミックスは混ぜすぎるとふくらみが悪くなるので、ダマが少し残る程度に留めておくといい。

5 フライパンにりんごを並べる

フライパンにりんごを並べている写真

フライパンにサラダ油・バターを入れて中火で熱し、一度火を止める。フライパンに2のりんごの皮目を下にして放射状に並べる。

〈POINT〉
りんごはきれいに並べるのに時間がかかるので、焦げるのを防ぐため、必ず火を止めて作業すること。

6 りんごにシナモンシュガーをふって焼く

シナモンシュガーをふっている写真

りんごを並べ終えたらごく弱火にかけ、シナモンシュガーを全体にまんべんなくふる。

7 4の生地を流し入れ、ふたをして20分ほど焼く

ふたをしてりんごケーキを焼いている写真

シナモンシュガーをふり終えたら、4の生地を流し入れる。ふたをしてごく弱火のまま18〜20分ほど焼く。

〈POINT〉
フライパンでケーキを焼くときは、焦げやすいので火加減はごく弱火にする。心配なら、ときどきフライ返しで底面を確認しながら焼くといい。そのまま焼くと中まで火が通らないので、必ずふたをすること。

8 焼き上がったら皿をかぶせ、裏返す

フライパンに皿をかぶせ、ひっくり返している写真

7の表面が少し乾いてきたら火を止め、ふたを外して皿をフライパンにかぶせてひっくり返す。

〈POINT〉
火が通ったか心配なら、真ん中に竹串などを刺してみて、何も付いてこなければ焼き上がりの目安。

9 粗熱をとり、好みの大きさにカットしたらりんごケーキの完成!

カットして器に盛ったリンゴケーキの完成の写真

焼き上がったりんごケーキは粗熱をとり、好みの大きさにカットして器に盛る。甘酸っぱくてジューシーなしっとりりんごケーキのできあがり!

【りんごケーキの保存】冷凍すれば1ヵ月長持ち!

手作りのりんごケーキは冷めたら冷蔵庫で保存し、2日以内に食べきりましょう。すぐに食べきれない場合は冷凍保存がおすすめです。

カットしてラップで包み、冷凍用保存袋に入れたりんごケーキの写真

【冷凍方法】
好みの大きさにカットしたりんごケーキをラップでひとつずつ包んで冷凍用保存袋に入れ、空気を抜いて袋の口を閉じて冷凍する。1ヵ月程度保存可能。

【解凍方法】
りんごケーキ1個(約100g)につき電子レンジ(600W)で2分加熱し、温めてから食べる。

■余ったりんごは冷凍保存も便利!

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。