1. トップ
  2. レシピ
  3. 味変が楽しめる! アジアン風カレーラーメン

味変が楽しめる! アジアン風カレーラーメン

味変が楽しめる! アジアン風カレーラーメン
調理時間
15分
エネルギー
878kcal
食塩相当量
4.8g
たん白質
42.3g
脂質
36.6g
炭水化物
106.9g
※エネルギーなどの栄養価は1人当たりの数値です
まろやかでほのかに甘いカレースープと『むねから®︎』が相性ぴったり! フライドオニオンと香菜の風味がアクセントに。レモンをかけると、さらにエスニックな味わいに♪

材料(2人分)

むねから®
8個
ピーナッツバター
大さじ3
1カップ
牛乳
1と1/2カップ
市販のカレールウ
2人分
生中華麺
2玉
<A>
市販のローストオニオン
大さじ2
市販のローストココナッツ
大さじ2
香菜のざく切り
適宜
レモンのくし切り
2切れ

作り方

  1. 『むねから®』は耐熱皿にのせ、袋の表示に従って電子レンジで加熱する
  2. 鍋にピーナッツバターを入れてよく練る。水・牛乳を少しずつ加えて伸ばし、中火にかける。煮立つ直前に火を止め、カレールウを加えてよく混ぜる
  3. 2をさらに中火にかけ、煮立たせないように1~2分ほど煮る
  4. 生中華麺は表示に従って茹で、十分に汁気を切って器に盛る。3をかけ、1をのせる。<A>を添え、レモンを絞っていただく

ワンポイントアドバイス

ピーナッツバターは油分が多く水分とは混ざりにくいため、事前に練っておくと◎。よく練ってから水・牛乳を加えることで、全体が混ざりやすくなります。

レシピ制作

小田真規子

小田真規子
料理研究家・栄養士

雑誌・TV・web等を中心に「健康に配慮した、おいしくて誰もが作りやすい家庭料理」のオリジナルレシピを紹介。わかりやすく覚えやすいレシピが好評で、著書は100冊を超える。『料理のきほん練習帳』(高橋書店)は10年に渡るロングセラー。近著に『「だけでいい」日常の料理 いつものごはんがもっと美味しくなるコツ』(大和書房)

使用商品はこちら

同じ商品を使っているレシピ

おすすめレシピ特集

目的からレシピを探す

時短・お手軽レシピ

ヘルシーレシピ