工場紹介

ニチレイフーズの工場は全国に15箇所あります。各地の工場からおいしさをご家庭に届けています。

森工場(北海道)

地元素材も取り入れた安全・安心なおいしさをご提供。

森工場(北海道)

北海道の玄関口である函館空港よりおよそ1時間。噴火湾に面し国定公園駒ケ岳を一望できる自然豊かな森町に立地。大正9年に木炭ガスエンジンを利用した冷凍事業が開始され、その後、50周年を記念して日本冷凍食品事業発祥之地として記念碑が建設されました。

当社の中では比較的小規模な工場ですが安全・安心、美味しさ、ていねいをモットーとして日々生産活動に邁進しています。
商品アイテムは、業務用の冷凍食品が中心で、コロッケ、メンチカツ類。北海道ならではの豊かな食材、こだわりの素材も取り入れ、伝統と最新の加工技術も付加し、徹底した品質管理のもと、皆様の食卓に美味しさと心の満足をお届けします。

主な製造商品

(業務用)北海道じゃが旨ポテトコロッケ(牛肉)

(業務用)北海道じゃが旨ポテトコロッケ(牛肉)

(業務用)サックリのミニメンチカツ45

(業務用)サックリのミニメンチカツ45

工場概要

住所 〒049-2302 北海道茅部郡森町字港町34
電話番号 01374-2-2018

森工場のこだわり

森工場は北海道産のジャガイモを中心に使って「お母さんの手作りコロッケ」をコンセプトにジャガイモの風味や食感を生かしたサクサクの衣のコロッケにこだわって最新の設備と加工技術で大切に作っています。

森工場 工場長 宮本 亮子

森工場 工場長
橋山 暢祐

環境関連の取り組み

森林保全活動

2017年より、森町内の敷地に桜の植樹を行う森林保全活動をはじめました。その敷地「ニチレイ 育みの森」にて10年間でソメイヨシノ400本の植樹を計画しています。毎年、森工場の従業員や家族と森町の皆さんによる植樹イベントを実施する予定です。

森林保全活動