1. トップ
  2. 企業情報
  3. 会社案内
  4. ニチレイフーズのこだわり

ニチレイフーズのこだわり

ものづくりの信念

ものづくりの信念

美味しさの「基礎」ブイヨン

美味しさの「基礎」ブイヨン

ニチレイのブイヨンは、自社の工場で、素材選びからこだわり、いちから丁寧に作っています。
鶏ガラと玉ねぎ・セロリ・人参などの香味野菜からじっくり抽出するブイヨンは、その工程やかける時間もプロの料理人と同じ。アクも人の手で丁寧に取り除きます。
手間と時間をかけたニチレイこだわりのブイヨン。
業務用商品として、プロの料理人にご使用いただいているほか、ニチレイのさまざまな冷凍食品の美味しさの「基礎」に使用しています。

美味しさの「革新」 『本格炒め炒飯®』

美味しさの「革新」 『本格炒め炒飯®

2001年に発売した、ニチレイの『本格炒め炒飯®』は、業界で初めて「炒める工程」をとりいれた「パラっとした炒飯」。その味わいは、商品開発メンバーが、中華料理店を食べ歩いて調査し、さらに当社独自の資格を持った「味覚評価員」が評価して決めていきました。
『本格炒め炒飯®』は、中華料理店で食べるようなパラっと感とおいしさを、自宅にいながら、レンジで手軽に楽しめるとたちまち大ヒット。その後も、移り変わる食のトレンドや嗜好などを調査し、毎年のようにブラッシュアップを重ねることで、発売以来売上「No.1」※を誇っています。
※冷凍調理・炒飯カテゴリー販売金額(累計)インテージSRI(2001年3月〜2021年2月)

美味しさの「可能性」今川焼

美味しさの「可能性」今川焼

町で売っていると、つい買ってしまう今川焼。そんな今川焼の美味しさは、単なる「甘み」だけではありません。生地が鉄板で熱されて立ち込める甘い香り、あんこがのせられるリズム、鉄板がひっくり返される勢い・・・すべてが合わさってはじめて「今川焼の美味しさ」になるのです。
だからこそニチレイの『今川焼』は、一見非効率でも、生地は粉の配合からこだわっていちから作り、さらに町の今川焼屋さんと同じように、鉄板をひっくり返して、丁寧に作っています。「本来の作り方を忠実に再現しよう」というニチレイの美味しさへの姿勢を、まさに体現しているのが、『今川焼』なのです。

ニチレイフーズこだわりの商品