1. トップ
  2. 企業情報
  3. 会社案内
  4. 工場紹介
  5. 白石工場紹介/宮城県

白石工場(宮城県)

厳選された素材とプロの調理技術でこだわりの味を全国へ。

白石工場/宮城県

宮城県の南部に位置し、西には雄大な蔵王連峰が眺望でき、白石川を中心に長い歴史と四季折々に変化する豊饒な自然環境の中で冷凍食品を生産しています。
白石工場は1994年3月に近代的な大型工場として新設され、2015年8月には2階に生産ラインを増設し、最新の設備と独自に開発した優れた調理技術で全国各地にこだわりの味を提供しています。
2018年7月に品質マネジメントシステムISO9001から食品安全マネジメントシステムFSSC22000に変更致しました。品質管理・環境対応への意識を維持させつつ、食の安全に関する意識の向上を図り、安心して召し上がって頂ける食品を提供して参ります。
なお、環境マネジメントISO14001は2002年3月に、2005年3月にはOSHMS(労働安全衛生マネジメントシステム)を取得。「品質」「環境」「労働安全衛生」の三本柱を事業活動の中心に据え、企業活動を進めています。

  • 住所:〒989-0734 宮城県白石市白鳥1-16-2
  • 電話番号:0224-25-7181

※当工場への連絡に際し、一般の方への間違い電話が多発し大変ご迷惑をおかけしております。
※お問い合わせの際は、市外局番、番号を今一度ご確認のうえ、かけ間違いのないようご注意ください。

主な製造商品

  • 蔵王えびグラタン

    蔵王えびグラタン

  • (業務用)パリパリの春巻

    (業務用)パリパリの春巻

  • (業務用)特撰Deliクリームコロッケ(カニ入り)

    (業務用)特撰Deliクリームコロッケ(カニ入り)

白石工場 工場長 高橋 玄

白石工場のこだわり

白石工場のグラタンやクリームコロッケは、工場からほど近い蔵王酪農センター直送のミルクから作られるミルク感のあるクリーミーなホワイトソースを使用しています。また、ホワイトソースのベースになるルウは、工場内で丁寧に作られている直火ルウを使用しています。
春巻は本格的な中華メニュータイプから、バラエティメニューまで様々な商品を作っています。
全ての商品を、全従業員が丁寧に作っています。今後も白石工場の特徴が生かせるような商品を作り続けていきます。

白石工場 工場長 高橋 玄

環境関連の取り組み

森林保全活動 森林保全活動

森林保全活動

NPO法人「蔵王の水とブナを守る会」活動に企業として参加しています。
白石工場にほど近い蔵王連峰の「残り少ない落葉広葉樹林の伐採を止める」、「植林活動によって森の復元を行う」ことを目的とした活動です。我々も一般参加者の方と一緒に育林作業を中心に行い、地域の自然豊かな環境を守る活動をしています。