【卵白の冷凍】余ったら冷凍が正解!メレンゲなど使い道アイデアも

2022.2.3
LINE
冷凍した卵白・冷凍前の卵白・そのままの卵の組み合わせの写真

料理やお菓子作りなどで卵を使うと、卵白だけ余ってしまうことがありませんか? そんなときは冷凍保存がおすすめです。冷凍でストックしておけば、スープなどの料理やお菓子に使えてとっても便利! 料理研究家の吉田瑞子先生に、上手な冷凍保存のテクニックとおすすめの使い道アイデアを教えてもらいました。

【卵白の冷凍】1個ずつラップで包んで冷凍すれば使い勝手◎

余った卵白は、1個ずつラップに包んで冷凍するのがおすすめ! まとめて冷凍用保存容器に入れてストックしておけば、いつでも好きな分だけ使えて便利です。

【冷凍方法】

1 ラップを用意する

容器にラップをかけ、中央にくぼみをつけている写真

深さのある小さめの容器にラップをふんわりとかけ、中央をくぼませる。

2 卵白を入れる

容器に卵白を入れている写真

ラップのくぼみに卵白1個分をそっと入れる。

3 ラップで包み、輪ゴムで留める

卵白をラップで包んでいる写真

そっとラップの端を持ち上げ、なるべく空気が入らないよう茶巾絞りのようにラップをねじり、輪ゴムで留める。

4 冷凍用保存容器に入れ、冷凍する

卵白を保存容器に入れている写真

冷凍用保存容器に並べて入れ、ふたをして冷凍する。冷凍庫で1ヵ月程度保存可能。

【解凍方法】

冷蔵庫で6時間ほど解凍し、料理やお菓子に加熱調理して使う。もしくは、ラップから出した卵白を耐熱容器に移し、ふんわりとラップをして1個分(約25g)につき電子レンジ(200W)で1分20秒ほど加熱し、半解凍状態にしてから冷蔵庫で解凍すると時短になる。

POINT

電子レンジで加熱しすぎると、卵白が固まってしまうので注意。

プロおすすめ!余った卵白の使い道アイデア

余った卵白を冷凍しておけば、料理やお菓子作りで大活躍! プロおすすめの使い道を紹介します。

【使い道①】スープの仕上げに卵白を入れて

卵白をスープに入れている写真

余った卵白は汁物に加えて卵スープにすると◎。鍋でスープや味噌汁を作り、煮立ったところに卵白を加え、火を通す。鍋に入れる直前に卵白を箸などで軽くかき混ぜておくと、卵がふんわりと固まりやすい。

【使い道②】つくねやハンバーグのつなぎに

肉ダネに卵白を入れている写真

冷凍した卵白は、つくねやハンバーグなど挽き肉料理のつなぎとして使うことも可能。肉ダネに自然解凍した卵白を加えて混ぜれば、ふんわりジューシーな仕上がりに。

【使い道③】メレンゲにしてお菓子作りに

メレンゲを作っている写真

お菓子作りに活躍するメレンゲは、一度冷凍し半解凍した卵白で作ると簡単。卵白は冷凍すると粘り気が弱まり、空気が入りやすくなるので、ハンドミキサーなしでもすばやく泡立つように。メレンゲはクッキーやマカロン、シフォンケーキなどに使える。

POINT

冷凍卵白は1個分(約25g)につき冷蔵庫で3時間30分ほど置くと、半解凍状態になる。

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。