料理をよりおいしく!パパッと簡単に作れるソース&たれレシピ

2017.10.17
LINE

料理をおいしくするために欠かせない味付け。塩、こしょうといった基本的な調味料のほかに、実にさまざまなソースやたれが販売されています。

ところが、いざ使ってみると少し酸味を強く感じたり、甘すぎたりと「思っていた味と違った」という経験はありませんか?あるいは、使い切れていないソースやたれが冷蔵庫に何本も並んでいたり……。

ソースやたれは、作るのが難しいイメージがありますが、自分で作ると好みに合わせて仕上げられるのが醍醐味!今回は手軽に作れるソースやたれのレシピをご紹介します。

いつもの料理を手作りソースで仕上げよう!定番ソースレシピ4選

 

◎カフェ風トマトソース

簡単なのに、本格的でオシャレな一品!クミンが爽やかに香る、ちょっぴり大人風味のソースです。ソース自体はとてもシンプルなので、淡白な味わいのメニューによく合います。

もしも余った場合は清潔な蓋つきの保存容器に入れ、3日を目安に使い切るように心がけましょう。

<材料 約200g分>
・ホールトマト缶 1/2缶
・玉ねぎ 1/2玉
・オリーブオイル 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・クミンパウダー 小さじ1
・塩 小さじ1
・ブラックペッパー(粗挽き) 少々

<作り方>
① 玉ねぎをみじん切りにし、オリーブオイルをひいた鍋に入れて中火で炒める。玉ねぎが透き通ってきたらクミンを加えて軽く炒める。
② トマト缶、砂糖、塩、ブラックペッパーを一度に加え、中火で5分ほど混ぜながら煮る。

〜おすすめ料理〜
・魚のソテー(ブリ、カジキマグロ、タラ、サーモンなど)
・チキンステーキ
・グリルした野菜

〜調理のOne Point〜
香りの強いクミンは、お好みに合わせて量を調整しましょう。お子さま向けに作る場合や、トマトの風味をより味わいたい方は、クミンを入れずに作るのもおすすめです。

 

◎濃厚デミグラス風ソース

お子さまでも食べやすく、洋食メニューによく合うソースを、料理の合間にサッと作れたらいいですよね。早速、家にある調味料で作ってみましょう。

<材料 約1人前>
・トマトケチャップ 大さじ2
・ソース 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・水(赤ワイン) 大さじ1

<作り方>
フライパンにすべての材料を入れ、よく混ぜる。中火で2〜3分ほど温めたら、完成。

〜おすすめ料理〜
・オムライス
・ハンバーグ
・ビーフステーキ

〜調理のOne Point〜
お子さま向けにはお水で、大人向けには赤ワインでソースをのばすのがおすすめ。また、アレンジとしてみじん切りにした玉ねぎ、しめじを炒めてから加えるとコクがアップし、食べ応えのあるソースになります。

 

◎中華風ソース

甘酸っぱい中華風ソースは蒸し鶏や、揚げ物にぴったり。ごま油の風味が効いているので、料理がコク深く香り豊かに仕上がります。いつもの味にアクセントをつけたいときにどうぞ。

<材料 約1人前>
・酢 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・醤油 大さじ1
・ごま油 小さじ1

<作り方>
すべての材料をよく混ぜる。

〜おすすめ料理〜
・蒸し鶏サラダ
・唐揚げ
・竜田揚げ(鶏肉はもちろん、サバ、イワシ、アジ、サンマといった青魚の竜田揚げにも合います)

〜調理のOne Point〜
長ねぎ、生姜、みょうがなどの香味野菜を細かく刻み、ソースに加えると食感と風味が良くなり、さらにおいしいソースに仕上がります。

 

◎らっきょうのタルタルソース

甘酢漬けのらっきょうを使った自家製タルタルソースは、揚げ物にもぴったり。味付けもらっきょうを使うことで手軽にできるのが嬉しいですね。

<材料 約1人前>
・らっきょう 5粒
・ゆで卵 1個
・マヨネーズ 大さじ5
・乾燥パセリ 少々

<作り方>
① ゆで卵をお好みの大きさにみじん切りする。
② らっきょうをみじん切りにする。
③ 材料をすべて混ぜる。

〜おすすめ料理〜
・揚げ物全般

〜調理のOne Point〜
ソースにふかしたじゃがいもと輪切りにしたきゅうりを加えれば、ポテトサラダに早変わり!ソース作りで食卓にもう1品増やすこともできますよ。

 

今日すぐに試したい!漬けておくだけの時短たれレシピ2選

 

◎漬け丼のだれ

お店で漬け丼を食べると、醤油の風味と、ほのかな甘みを感じたことはありませんか?そんなたれを家で作ってみましょう。生姜を加えることで甘みだけでなく、さわやかな風味を味わうことができますよ。

<材料 漬け丼約1人前>
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・生姜 1/2片
・お刺身(マグロ、アジ、タイなど)  数切れ

<作り方>
① 醤油とみりんをよく混ぜたら、薄切りにした生姜を加える。
② チャック付きのポリ袋などにお刺身と①を入れてよく揉み、30分以上漬ける。

〜おすすめ料理〜
・漬け丼
・お茶漬け
・漬け焼き

〜調理のOne Point〜
生姜1/2かけを薄切りにし、魚を漬ける際に一緒に加えると風味が爽やかな味わいになります。また、たれに漬けたお刺身は焼いて食べてもおいしいですが、生で食べる際は、その日のうちに食べ切りましょう。

 

◎漬けて焼くだけ 塩麹だれ

漬けた食材が柔らかくなることからブームにまでなった塩麹。この自家製塩麹だれはまろやかな味わいのものなので、さまざまな食材とよく合います。

<材料 豚ロース肉 約1枚分(100g)>
・塩麹 大さじ1
・酒 大さじ1/2
・みりん 大さじ1/2

<作り方>
① 材料をすべて混ぜる。
② 具材を30分以上漬ける。

〜おすすめの食材〜
・豚ロース肉
・鶏肉(ムネ・モモ)
・魚(サケ、サバ、イワシなど)

〜調理のOne Point〜
七味唐辛子を少し(目安は2g程度)加えると、ピリッと大人味に仕上がります。その場合は焦げやすくなるので、弱めの火加減で、注意しながら食材に火を通してください。

 

簡単においしく。好みのソースとたれで料理をより味わおう

 

今回ご紹介したレシピは、ご家庭にある調味料や食材を使って、簡単に作れるものばかり。メイン調理の傍らで一緒に作ることができるため、できたての料理が温かいうちに合わせて提供できるのがいいですね。また合わせる食材や調味料を微調整し、味を確かめながら必要な分だけ作ることができるのも、自家製ソース&たれの嬉しいポイントです!

ぜひ、みなさんもパパッとソースやたれを作って、いつもの料理をさらにおいしく味わってください。

LINE
アンケートバナー
アンケートバナー