HOMEお手軽レシピ【ハンバーグの人気レシピ】初心者も簡単!ふっくらジューシーに仕上がる

【ハンバーグの人気レシピ】初心者も簡単!ふっくらジューシーに仕上がる

公開日: (更新日:
LINE

初心者でも簡単に作れる、ハンバーグの人気レシピを紹介します。玉ねぎの炒め方や肉ダネのこね方、焼き方などプロならではのコツを、料理研究家の吉田瑞子先生が丁寧に解説。基本のトマトケチャップを使ったソースや、和風ソースのレシピも取り上げます。

初心者でも簡単にハンバーグを美味しく作るコツ

ハンバーグの写真

①玉ねぎは炒めて甘みを引き出す!
②肉ダネは粘り気が出るまでしっかりこねる!
③蒸し焼きでふっくらジューシーに!

ハンバーグの基本レシピ

基本のハンバーグの作り方を紹介。一つひとつの工程を丁寧に行うことで、ハンバーグが驚くほどふっくらジューシーに仕上がります。

ハンバーグの材料の写真

〈材料(2人分)〉

  • 合挽き肉…250g
  • パン粉…大さじ2
  • 牛乳…大さじ1
  • 玉ねぎ…1/8個
  • にんにく…1/2かけ
  • サラダ油…小さじ1

A

  • 卵…1個
  • 生姜(すりおろし)…1/2かけ分 ※チューブ可
  • 塩…小さじ1/4
  • こしょう・ナツメグ…各少々
  • オリーブオイル…小さじ2

〈作り方〉

1 パン粉は牛乳にひたす

パン粉を牛乳にひたしている写真

パン粉は牛乳にひたし、あらかじめ水分を含ませることで、ハンバーグがふっくら仕上がる。

2 玉ねぎ・にんにくはみじん切りにする

切った玉ねぎとにんにくの写真

みじん切りの大きさは好み次第で問題ないが、細かい方が挽き肉となじみやすい。

3 フライパンで玉ねぎ・にんにくを炒める

玉ねぎを炒めている写真

フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を炒める。

〈POINT〉
玉ねぎは炒めることで余分な水分を飛ばすと同時に、甘みを引き出す。

4 バットに取り出し、冷ます

炒めた玉ねぎの写真

3にうっすら色が付いてきたら金属製のバットなどに取り出し、冷ます。

〈POINT〉
玉ねぎが熱い状態で挽き肉に加えてしまうと、肉の脂が溶けてしまうので、必ず冷ましてから加えること。

5 ボウルに具材を入れる

ハンバーグの材料をボウルに入れている写真

挽き肉・1・4・Aをボウルに入れる。挽き肉は冷蔵庫から出したての冷たい状態で作業すること。

6 粘り気が出るまでよくこねる

ハンバーグの肉ダネをこねている写真

手早く全体をよくこねる。

〈POINT〉
肉ダネは粘り気が出るまでしっかりこねる。全体的に白っぽくなるくらいが目安。こね方が足りないと、焼いているときにポロポロとハンバーグが崩れてしまうので気をつけて。

7 2等分し、小判形に成形する

ハンバーグを成形している写真

手にサラダ油適量(分量外)をつけ、1個分ずつ空気を抜きながら小判形に形をととのえる。

〈POINT〉
肉ダネはキャッチボールをするように手のひらに打ちつけると、空気を抜くことができる。

8 フライパンで焼く

ハンバーグを焼いている写真

フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、⑦を3分ほど焼く。

〈POINT〉
ハンバーグは中心部分が膨らみやすいので、フライパンに並べたときに真ん中をくぼませておくといい。

9 焼き色が付いたら裏返す

ハンバーグを焼いている写真

3分ほど経って焼き色が付いたらフライ返しなどで裏返す。

10 ふたをして蒸し焼きにする

ハンバーグを焼いている写真

ふたをして弱火にし、5分ほど蒸し焼きにする。

〈POINT〉
蒸し焼きにしてじっくり火を通すと、ふっくらジューシーに仕上がる。

11 透明な肉汁が出てきたら焼き上がり!

ハンバーグの焼き上がりの写真

竹串を刺してみて中から透明な肉汁が出てきたら焼き上がり。赤い汁が出てきたら1〜2分おきに様子を見ながらさらに蒸し焼きにする。

〈POINT〉
ハンバーグを焼いた後のフライパンは洗わず、そのままソース作りに使って。

【基本のソースレシピ】王道のケチャップ×ソースの組み合わせ!

トマトケチャップととんかつソースを使った王道の組み合わせ。ハンバーグの肉汁を使うのがポイント!

ハンバーグの写真

〈材料(2人分)〉

  • バター…大さじ1
  • トマトケチャップ…大さじ1と1/2
  • とんかつソース…大さじ1と1/2

〈作り方〉

1 ハンバーグを焼いた後のフライパンにすべての材料を入れる

ハンバーグのソースを作っている写真

ハンバーグを焼いた後のフライパンには、肉の旨みがたっぷりの肉汁が残っているので、ソース作りに活かすといい。

2 余熱で溶かす

ハンバーグのソースを作っている写真

余熱でバターを溶かしながらよく混ぜる。

〈POINT〉
フライパンが冷めてしまってバターが溶けない場合は、弱火にかけるといい。

3 なめらかになったら完成!

ハンバーグのソースの写真

ソースがなめらかになったら器に盛ったハンバーグにかける。

【イタリアン風トマトソースレシピ】トマトの酸味が◎

フレッシュトマトを使った甘酸っぱさが魅力のソース。好みでチーズをのせても◎。

トマトソースのハンバーグの写真

〈材料(2人分)〉

  • トマト…1/2個(約80g)
  • 白ワイン…大さじ2

A

  • トマトケチャップ…大さじ2
  • 塩・こしょう…各少々

〈作り方〉

  1. トマトは1cm角に切る。
  2. ハンバーグを焼き終わったフライパンを中火にかけ、❶を炒める。油が全体に回ったら白ワインを加え、軽く煮詰める。
  3. トマトの形が崩れてきたらAを加えて調味し、器に盛ったハンバーグにかける。

【和風おろしソースレシピ】さっぱり食べたいならコレ!

大根おろしと青じそ、ポン酢醤油でさっぱりといただく和風ハンバーグ。

和風おろしソースのハンバーグの写真

〈材料(2人分)〉

  • 大根…3〜4cm
  • 青じそ…6枚
  • レモン(半月切り)…2枚

A

  • ポン酢醤油…大さじ3
  • ごま油…小さじ1

〈作り方〉

  1. 大根はすりおろす。青じそは千切りにする。
  2. 器に盛ったハンバーグに大根おろしをのせる。
  3. ハンバーグを焼き終わったフライパンにAを入れて弱火にかけ、ひと煮立ちさせたら❷にかける。青じそをのせ、レモンを添える。

■ハンバーグは冷凍できます!

■こちらもチェック!

■お弁当にGood!® ミニハンバーグ

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。