「野菜炒め」の味付けに飽きたらコレ! マンネリ脱却8レシピ

2018.10.18
LINE
炒めた野菜に味付けをする写真

野菜炒めは、冷蔵庫にある野菜の消費メニューとして定番ですが、いつも同じ味付けでマンネリになりがち。そこで、ご家庭にある調味料を使って作れる、野菜炒めの味付けレシピを8つご紹介。使う野菜は選ばず、味付けだけで勝負。いつもの野菜炒めが新たな一品に生まれ変わります!

※レシピで紹介している調味料の分量は、2人分の場合の目安です。
野菜例:にんじん(せん切り)40g、キャベツ(ざく切り)100g、もやし(1/2袋)100g

① 【ハーブソルト味】野菜のおいしさ引き立つ塩味

調味料(ハーブソルト)の写真

●炒め油:オリーブ油小さじ2
●味付け:ハーブソルト小さじ1
●ポイント:塩とハーブ、スパイスが混ざったハーブソルトは、風味豊かで料理に深みを与える調味塩。肉料理や卵料理に使ったり、サラダにかけたりと一本あると便利

②【中華味】オイスターソースが味の決め手。ラーメンにのせても

調味料(オイスターソースなど)の写真

●炒め油:サラダ油小さじ2(ごま油でも可)
●味付け:オイスターソース・酒各小さじ2、中華顆粒だし小さじ1、こしょう少々
●ポイント:しょうが、にんにく(各みじん切り)も入れると風味がアップ!

③ 【回鍋肉味】味噌+しょうゆ+みりんで甜麺醤風に

調味料(味噌など)の写真

●炒め油:サラダ油小さじ2(ごま油でも可)
●味付け:味噌小さじ2、しょうゆ小さじ1、みりん大さじ1、片栗粉小さじ1/2
●ポイント:調味料は合わせておいて。にんにく(みじん切り)、豆板醤を加えると、より本格的な味わいに

④ 【和風味】めんつゆ+削り節で風味豊か!

調味料(めんつゆなど)の写真

●炒め油:サラダ油小さじ2
●味付け:めんつゆ(3倍濃縮)小さじ2、塩・こしょう各少々、削り節小さじ2(最後にふる)
●ポイント:めんつゆをポン酢に代えるとさっぱり味に。炒め油はごま油もおすすめ

⑤ 【コンソメ味】洋食メニューの付け合わせにおすすめ

調味料(粉チーズなど)の写真

●炒め油:バター10g
●味付け:塩・こしょう各少々、洋風顆粒だし小さじ1、粉チーズ小さじ2(最後にふる)
●ポイント:炒め油をオリーブ油にして、刻みにんにく少々を加えて炒め、茹でたパスタと和えてもおいしい

⑥ 【トマト味】意外となかった新鮮な味付け!

調味料(トマトケチャップなど)の写真

●炒め油:オリーブ油小さじ2
●味付け:トマトケチャップ小さじ2、塩・こしょう各少々
●ポイント:炒め油にマヨネーズを使うとコクがアップ。また、ケチャップの代わりに冷凍トマト1個(120g)を入れるとトマト本来の風味が効いた味わいに。冷凍トマトを使う場合は塩をやや多めにして調味を

■トマトの冷凍方法は、こちらの記事でご紹介しています。

⑦ 【エスニック味】酸・甘・辛=タイ料理の基本の味付け

調味料(ナンプラーなど)の写真

●炒め油:サラダ油小さじ2
●味付け:ナンプラー小さじ2、レモン汁・砂糖各小さじ1、輪切り赤唐辛子適量
●ポイント:ナンプラーを入れると簡単にエスニック味に。ナンプラーは野菜炒め以外にも、ドレッシングや肉・魚の下味など、しょうゆ代わりに手軽に使え、味に変化がつけられるので便利。

⑧ 【カレー味】スパイシーな香りでばくばく食べたい!

調味料(カレー粉など)の写真

●炒め油:サラダ油小さじ2
●味付け:カレー粉小さじ1/2、ウスターソース大さじ1、塩少々
●ポイント:ウスターソースは野菜の水気を誘うので少なめに。その分、塩で調味して

「冷凍野菜」なら切る手間なし。凍ったまま炒められて便利!

冷凍もやしを入れる写真

野菜炒めは、冷凍ストックしておいた「野菜」と「肉」を使うと、材料を切る手間が省けて調理の時短になるのでおすすめ。肉は解凍してから使いますが、冷凍野菜は解凍せずそのまま炒められるので簡単! 炒めるとほどなく解凍されるため、生野菜と同様、火の通りにくいものから順に入れればOK。火加減は強火を維持し、シャキッと仕上げましょう。

■野菜炒めにおすすめの食材の冷凍方法は、こちらの記事でご紹介しています
・【もやし】の冷凍方法
・【キャベツ】の冷凍方法
・【いろいろな野菜】の冷凍方法
・【きのこ】の冷凍方法
・【肉】の冷凍方法

LINE
アンケートバナー
アンケートバナー