パイナップルの切り方【完全ガイド】皮も芯も捨てずに活用!(保存方法付)

2019.6.27
LINE
ひと口サイズに切ったパイナップルの皿盛りとパイナップル1個の写真

今回は初心者さんでもわかりやすい、パイナップルの切り方をご紹介。基本のカット方法のほか、ひと工夫加えたアレンジカット、さらにかたい芯を美味しくいただく方法、冷蔵・冷凍保存まで徹底解説。パイナップルをまるごと味わう完全ガイドです。

【基本】パイナップルの切り方

1 パイナップルの頭の部分を切る

パイナップルの頭部分を切り落としている写真

実をしっかりと手で押さえ、葉の付け根から2cmの辺りで切る。

■ ポイント

パイナップルの皮はかたいため、カットにはある程度の力が必要。力を入れすぎるとまな板がずれて怪我をする恐れがあるため、まな板の下に濡れタオルを敷くとよい。

2 お尻の部分を切る

パイナップルのおしり部分を2㎝程度切り落としている写真

お尻から2cm程度上を切る。パイナップルはお尻の方に甘みが集まるため、切りすぎないよう注意。

3 パイナップルを立てて半分に切る

パイナップルを立てて半分に切っている写真

4 パイナップルを倒し、1/8にカットする

半分に切ったパイナップルの実の面を上にして横に倒し、縦2等分に切っている写真(左)縦2等分に切ったパイナップルをさらに縦2等分に切っている写真(右)

パイナップルを倒し、縦半分に切る。さらに縦半分に切り、1/8サイズにする。

5 芯を切り落とす

パイナップルの芯を切っている写真

実の中心にある筋張った芯を切り落とす。芯も食べられるので、捨てずに残しておく。

芯の活用法はこちら

6 皮に沿って包丁を入れ、実を切り離す

パイナップルの実と皮の間に包丁を入れて、立てて半分に切っている写真

パイナップルの皮を下にし、皮と実の間に包丁を入れる。実の部分を手で押さえ、皮と平行になるように切るのがコツ。

7 2~3㎝幅に切って盛り付ける

パイナップルを2~3㎝幅に切っている写真(左)2~3㎝幅に切ったひと口サイズのパイナップルの皿盛り写真(右)

食べやすい2〜3cm幅に切ってできあがり。手順、包丁を入れる場所を守れば、初心者でもきれいにカットできる。

【アレンジ】パイナップルの切り方アイデア

皮を使ったアレンジカットを紹介。飾りカットにチャレンジしましょう。

「スライドパイナップル」左右にずらすだけ!

スライドパイナップルの皿盛り写真

  1. 【基本】の工程7まで行う。切り離した皮は残しておく。
  2. 2〜3cm幅に切った実を皮の上に並べ、交互にずらす。

皮を器に見立てた「パイナップルリング盛り」

パイナップルリングの皿盛り写真

  1. 【基本】工程2までを行う。
  2. 皮ごと5~6㎝の厚みに輪切りにする。
  3. 皮と実の間に包丁を入れ、1周回しながら切り、実を取り出す。
  4. 実は縦8等分にして芯部分を除き、2~3㎝幅に切る。
  5. 皮の中にカットした実を詰める。

パイナップルの「芯」の活用方法

パイナップルの「芯」も捨てないで! かたい芯を美味しく食べるための活用方法を紹介します。
※芯がやわらかく、実と同じように食べられる品種もある。

「芯のドライフルーツ」レンチンで甘みが凝縮

芯のドライフルーツの皿盛り写真

レンジ加熱により、パインの甘みがぎゅっと凝縮される。

  1. パイナップルの芯1本分(約70g)を2㎝幅に切る。
  2. 耐熱皿に重ならないように広げ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分程度加熱する。
  3. 電子レンジから取り出して粗熱を取る。

「芯のジャム」シャキシャキ食感の新食感ジャム

芯のジャム風の皿盛り写真

みじん切りの食感が残る、食べごたえある新感覚ジャム。

  1. パイナップルの芯1本分(約70g)をみじん切りにする。
  2. 鍋に①を入れ、砂糖20g、水大さじ1を加える。弱火で8分程度煮詰め、水分を飛ばす。

パイナップルの保存方法

カット前のパイナップルは野菜室での保存がおすすめ。カットパインは冷凍すると長持ちします。

【冷蔵方法】逆さにして野菜室で保存

パイナップルの葉の軸部分ギリギリを切っている写真(左)パイナップルを逆さにして紙袋に入れている写真(右)

パイナップルは葉の付け根ギリギリを切り落とす。頭を下にして紙袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で立てて保存する。4~5日程度保存可能。頭を下にすることで、お尻部分に集まる甘さが全体に広がる。

【冷凍方法】カットパインは冷凍保存

オーブンシートを敷いた金属バットにのせた冷凍カットパインの写真(左)冷凍用保存袋に入れたカットパイン写真(右)

【冷凍方法】

オーブンシートを敷いた金属バットにカットパインを広げ、ラップをして冷凍庫に入れる。凍ったら冷凍用保存袋に移して冷凍庫で保存する。1ヵ月程度保存可能。皮は冷凍不可。

【解凍方法/食べ方】

凍ったまま「冷凍パイン」として、または冷蔵庫で30分程度解凍した「半解凍状態」で食べる。全解凍するとパイナップルの味が流れ出てしまうので注意。ヨーグルトやアイスのトッピングなどに活用できる。

美味しいパイナップルの見分け方

食べごろのパイナップルの写真

葉先まで緑色で、皮はやや黄色、実のお尻の方がふっくらと膨らんでいるものがおすすめ。完熟状態では甘い香りがします。お店で選ぶときの参考にしましょう。

LINE