【唐揚げの冷凍】揚げてから冷凍が正解!ジューシーさを保つテク

2019.9.3
LINE
白いお皿に盛られた唐揚げ、奥に保存袋から出ている冷凍唐揚げの写真

実は、唐揚げは冷凍保存できるってご存知でしたか? しかも揚げたての美味しさをキープするテクニックがあるのです! 今回は料理家の吉永沙矢佳先生に、冷凍しても「パサパサにならない」・「べちゃっとしない」唐揚げの作り方、冷凍・解凍ワザを教えていただきました。下味に「あるもの」を加えると劇的に変わりますよ!

【唐揚げの作り方】冷凍しても美味しいコツ

普段の唐揚げレシピにちょっとしたコツを加えることで、ジューシーさやサクサク食感をキープします。

■詳しい唐揚げのレシピはこちら

作り方のコツ① 下味にマヨネーズを加える

ポリ袋に入った唐揚げの材料の中にマヨネーズを大さじ1入れる写真

下味を付ける段階でマヨネーズを大さじ1プラスする。マヨネーズに含まれる酢で鶏肉がやわらかくなる。同時に、油分が鶏肉をコーティングし、水分を保つことができる。

作り方のコツ② 衣を付けたらすぐに揚げる

片栗粉を付けた鶏もも肉を揚げ油の中に入れている写真

衣を付けてしばらく放置すると、衣に水分が染みて食感が悪くなる。衣付け〜揚げの工程は、1回に揚げる分ずつ行うとよい。

作り方のコツ③ 高温でカラッと仕上げる

揚げた唐揚げを網じゃくしですくっている写真

揚げ上がる直前に油の温度を180℃まで上げ(強めの中火)、鶏肉から出る気泡が少なくなるまでしっかり揚げる。衣の水分を出すことで、冷凍してもべちゃっとしにくくなる。

【唐揚げの冷凍】美味しさを2週間保つコツ

冷凍保存にもひと工夫加えることで、劣化を最小限に抑えます。

■詳しい唐揚げのレシピはこちら

冷凍のコツ① よく冷ましてから冷凍する

唐揚げを揚げ網に置き、油を切って冷ましている写真

唐揚げにまだ熱がある状態で凍らせると、解凍時に水っぽさが出てしまうため、油を切ってよく冷ますことが大切。表面の温度を確認し、できれば1つ割って中まで冷めているかチェックするとよい。

冷凍のコツ② 2~3個ずつまとめてラップをする

唐揚げを3個まとめてラップの上に置き、包もうとしている写真

冷ました唐揚げを2~3個ずつラップに包む。空気に触れさせないことで、肉や油の酸化を防ぐ。

冷凍のコツ③ 金属製バットにのせて冷凍する

3個ずつまとめてラップして保存袋に入れた唐揚げが金属製バットにのった写真

冷凍用保存袋に入れて口を閉じ、金属製バットにのせて冷凍庫で保存する。金属製バットにのせることで早く凍り、品質の劣化を防げる。冷凍庫で2週間程度保存可能。

【冷凍唐揚げの解凍】パサパサにならない温め方

おかず用やお弁当用など、用途によって解凍方法を変えましょう。

解凍のコツ① お弁当におすすめ! ジューシーさを逃さないレンジ解凍

冷凍唐揚げ3個が間隔をあけて皿にのっている写真

冷凍唐揚げのラップをはずし、間隔をあけて皿にのせる。電子レンジ(600W)で40秒(3個あたり)加熱する。唐揚げの上下を返し、さら30秒加熱する。

解凍のコツ② おかずにぴったり! サクサク食感が復活するトースター解凍

冷凍唐揚げを3個がアルミホイルを敷いた天板にのってオーブントースターに入っている写真

冷凍唐揚げのラップをはずし、アルミホイルを敷いた天板に間隔をあけてのせる。オーブントースター(1000W)で5分程度加熱する。上からアルミホイルをかぶせ、さらに2~3分加熱する。

■レンジ+トースターならサクサク&ジューシーな唐揚げに!

冷凍した唐揚げはラップをはずし、間隔をあけて皿にのせる。3個あたり電子レンジ(600W)で30秒程度加熱して半解凍にする。アルミホイルを敷いた天板に半解凍の唐揚げをのせ、オーブントースター(1000W)で3~4分程度加熱する。

冷凍しても美味しい唐揚げのレシピ

材料(2~3人分)
  • 鶏もも肉(ひと口大にカットしておく)…300g
  • 薄力粉…大さじ2
  • 片栗粉(あればコーンスターチ)…大さじ2
  • 揚げ油 … 適量
合わせ調味料A
  • しょうゆ….大さじ2
  • 酒…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1
  • しょうが(すりおろし)….小さじ1/2
  • にんにく(すりおろし)…小さじ1/2
作り方

1 ポリ袋に鶏もも肉、Aの調味料を入れてもみ、15分程度漬ける

ポリ袋に入れた鶏もも肉、【A】の調味料をもんでいる写真

鶏肉全体に調味料が絡むようにしっかりともみ込み、冷蔵庫で15分ほど漬ける。

2 薄力粉を加えて、全体にまわるようにもむ

【A】の調味料を入れてもんだ鶏もも肉が入っているポリ袋に、薄力粉を加えている写真/【A】の調味料を入れてもんだ鶏もも肉が入っているポリ袋に、薄力粉を加え、もんでいる写真

漬け込んだら冷蔵庫から取り出し、薄力粉を入れて全体にまわるようにもむ。

3 片栗粉をまぶし、170℃の揚げ油で3~5分揚げる

下味をつけて薄力粉をまぶした鶏もも肉に、片栗粉をまぶしながら170℃の揚げ油に入れている写真

ボウルや金属製バットに片栗粉を広げる。2の鶏肉を入れ、1切れずつ片栗粉を全体につける。余分な粉をはたき、中温(170℃)の揚げ油に入れる。3~5分程度、ときどきひっくり返しながら揚げる。

4 180℃に温度を上げて、1~3分揚げる

180℃に上げた揚げ油で唐揚げを揚げている写真/揚げた唐揚げを網じゃくしですくっている写真

鶏肉がきつね色になったら180℃に温度を上げて、1~3分揚げる。濃いきつね色になり、唐揚げから出る気泡が少なくなってきたら網に上げて油を切る。

冷凍してもパサつかないジューシーな唐揚げ!

お皿に盛られた唐揚げの写真

肉汁たっぷり、衣はサクサクの唐揚げが完成。冷凍保存してもジューシーさをキープします。

■ジューシーな唐揚げは冷凍食品が便利!
特から®

LINE