【オクラの冷凍保存】が便利!1ヵ月長持ちさせるプロのテクニック

2020.5.12
LINE
生のオクラと冷凍したオクラの写真

夏野菜のオクラは冷蔵保存に不向き。長期間鮮度を保つなら、買ってきてすぐに冷凍保存がおすすめ。賢いオクラの冷凍テクニックを、野菜ソムリエプロの根本早苗先生に教えていただきました。すぐに料理に使えて便利ですよ。

【生のまま冷凍】そのまま加熱調理に使える

オクラは冷蔵庫で保存すると4~5日くらいしか持ちません。でも、冷凍なら保存期間は約1ヵ月! 炒め物や煮物など、加熱調理にすぐに使えます。

1 オクラに塩をまぶして転がす

オクラに塩をまぶして転がす写真

まな板の上にオクラに置いて、塩ひとつまみをまぶす。手のひらでゴロゴロ転がす。

POINT

オクラの表面の産毛が取れてなめらかな食感になる。

2 ヘタとガクを切り取る

オクラのガクを取りのぞく写真

ヘタの先端部分を切り落とす。ガクの部分を包丁で1周薄くむく。

3 ラップに包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍

冷凍したオクラの写真

オクラを2~3本ずつラップに包む。冷凍用保存袋に入れ、口を閉じて冷凍する。冷凍庫で約1ヵ月保存可能。

解凍方法・使い方

冷凍したオクラを半分に切って炒める写真

オクラは冷凍庫から出して、そのまま炒め物や煮物などの加熱調理に使う。カットする場合は、1~2分室温に置けば包丁が入る。

【下ゆでしてから冷凍】和えものやサラダに便利

オクラはゆで加減が難しく、かたすぎたり水っぽくなったりしがち。でも、電子レンジを使えば程よい食感に。解凍後の加熱調理は必要ありません。

1 電子レンジで40秒加熱

オクラを耐熱皿にのせ、ラップをかけた写真

オクラを耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で40秒加熱する。

冷凍用保存袋に入れて冷凍する

冷凍したゆでオクラの写真

粗熱がとれたら2~3本ずつラップに包む。冷凍用保存袋に入れ、口を閉じて冷凍する。冷凍庫で1ヵ月保存可能。

解凍方法・使い方

冷凍したオクラを切って酢の物に入れる写真

オクラは冷凍庫から出してすぐ調理に使える。カットする場合は、1~2分室温に置けば包丁が入る。カットして和えものやサラダに。レンジ加熱済みなのでそのまま使えて便利。

【レンチンして刻んで冷凍】少量ずつ、好きな分だけすぐに使えて便利!

オクラを電子レンジ(600 W)で40秒加熱してから粗熱をとり、輪切りにして冷凍。そのまま使えて便利です。

冷凍用保存袋に入れて冷凍する

冷凍したオクラの輪切りの写真

輪切りにしたオクラを薄く広げ冷凍用保存袋に入れ、口を閉じ冷凍する。冷凍庫で1ヵ月保存可能。

解凍方法・使い方

冷凍したオクラを納豆に加えている写真

使いたい分だけ袋の上から折って取り出し、そのまま使う。納豆などに加えて混ぜているうちに解凍されるので待たなくてOK。

根本先生のおすすめ!めんつゆをかけて解凍!

冷凍したオクラにめんつゆをかけている写真

凍った状態のオクラにめんつゆをかけて、常温で1分置くだけ。解凍しながらオクラにめんつゆが染み込み、即席のお浸しになります。

冷凍食品も便利!
『そのまま使える きざみオクラ』

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。