【じゃがいもだけレシピ】作り置きできて副菜&お弁当にピッタリ!

2021.4.16
LINE
じゃがいものカレー炒めの写真

保存性が高くて、いつでもリーズナブルなじゃがいも。今回は、「じゃがいもだけ」で作れる副菜を5つ、料理研究家の吉田瑞子先生に教えていただきました。ちょっと変わった味つけで、マンネリを解消するレシピです。作り置きして冷蔵保存しておけば、あと一品欲しいときの副菜やお弁当おかずにも大活躍!

■こちらもチェック!

黒ごまがアクセント「じゃがいものカレー炒め」レシピ

バターの旨みと黒ごまの香りで、深みのある味になります。

じゃがいものカレー炒めの写真

材料(2~3人分)
  • じゃがいも…2個(約300g)
  • バター…大さじ1

A

  • カレー粉…小さじ2
  • 塩・こしょう…各少量
  • 黒ごま…少量
作り方
  1. じゃがいもはラップで包み、500Wの電子レンジで約4分加熱して半生状態にする。熱いうちに皮をむいていちょう切りにする。
    ※鍋で茹でるなら、皮をむいていちょう切りにして、水から約5分茹でる。
  2. フライパンでバターを熱し、中火で❶を炒め、食べてみてちょうどいいかたさになったらAを加えてさらに炒める。
  3. 器に❷を盛り、黒ごまをふる。

■電子レンジを活用した皮むきテクはこちら!

やさしい甘さがやみつきに「じゃがいものコーンスープ煮」レシピ

粉末の粒コーンスープの素を調味料代わりに使うアイデアレシピ。

じゃがいものコーンスープ煮の写真

材料(2~3人分)
  • じゃがいも…2個(約300g)

A

  • 水…1カップ
  • 粒コーンスープの素(粉末)…1袋
  • 塩・こしょう…各少々
作り方
  1. じゃがいもは皮をむき、約2㎝角に切る。
  2. 鍋に水、❶を入れて中火で熱し、沸騰したら粒コーンスープの素を入れて溶かし、中弱火で汁気がなくなるまで煮つめ、塩・こしょうで味をととのえる。

みんな大好きな味付け「じゃがいものソースきんぴら」レシピ

こってりとしたお好み焼き風味で食べ出したら止まりません。

じゃがいものソースきんぴらの写真

材料(2~3人分)
  • じゃがいも…2個(約300g)
  • ごま油…大さじ1

A

  • とんかつソース…大さじ2
  • 塩・こしょう…各少量
  • かつお節・青のり…各少量
作り方
  1. じゃがいもは皮をむき、8㎜~1㎝幅のスティック状に切る。
  2. フライパンにごま油を熱し、❶を入れて中火で炒め、じゃがいもが半透明になったらAを加えてからめる。
  3. 器に❷を盛り、かつお節・青のりをふる。

大人好みの和風マッシュポテト「じゃがいものゆずこしょうサラダ」レシピ

ピリリと爽快な辛味で、箸休めにピッタリです。

じゃがいものゆずこしょうサラダの写真

材料(2~3人分)
  • じゃがいも…2個(約300g)

A

  • ゆずこしょう…小さじ1
  • はちみつ…小さじ1
  • レモン汁…大さじ1
  • 塩…少々
  • オリーブオイル…大さじ2
作り方
  1. じゃがいもはラップに包み、500Wの電子レンジで約7~8分加熱して中心までやわらかくする。熱いうちに皮をむいてフォークでざっくりつぶす。
    ※鍋で茹でるなら、皮をむいて4等分に切り、水から約20分茹でて、熱いうちにフォークでざっくりつぶす。
  2. ボウルにAを入れて混ぜ、オリーブオイルを加えてさらに混ぜて、❶を加えて和える。
  3. 器に❷を盛る。

■電子レンジを活用した皮むきテクはこちら!

梅で後味さっぱり「じゃがいもの梅マヨ焼き」レシピ

コクのあるマヨネーズ味ですが、梅の酸味でしつこくならず、冷めても美味しい!

じゃがいもの梅マヨグラタンの写真

材料(2~3人分)
  • じゃがいも…2個(約300g)

A

  • 梅干し(種を除いてちぎる)…2個
  • マヨネーズ…大さじ2
  • マヨネーズ…適量
  • 粉チーズ…小さじ2
作り方
  1. じゃがいもはラップで包み、500Wの電子レンジで約7~8分加熱して中心までやわらかくする。熱いうちに皮をむいて約1.5cm角に切る。
    ※鍋で茹でるなら、皮をむいて1.5㎝角に切り、水から約10分茹でる。
  2. ボウルに❶、Aを入れて和え、耐熱容器に入れる。
  3. ❷の上にマヨネーズを格子状に絞り出し、粉チーズをふってオーブントースターでこんがり焼き目が付くまで焼く。

■電子レンジを活用した皮むきテクはこちら!

【保存方法】全メニュー作り置きOK。冷蔵庫での保存テク

じゃがいもだけで作れる副菜は、保存容器などに入れて密封して冷蔵庫で3~4日保存可能。お弁当用に使う場合は、シリコンカップに入れ、さらに保存容器に入れて冷蔵庫へ。「じゃがいもの梅マヨ焼き」のみ、オーブントースターで焼く前に取り分けて、アルミカップに入れて保存する。

お弁当用カップに入れたじゃがいもおかずの集合写真

【温め方】

●保存容器に入れて冷蔵した場合は、500Wの電子レンジで2分加熱解凍する。
●お弁当用にシリコンカップで冷蔵保存した場合は、500Wの電子レンジで40秒加熱解凍して、十分冷ましてからお弁当箱に入れる。
●アルミカップで冷蔵保存した「じゃがいもの梅マヨ焼き」は、オーブントースターでこんがり焼き目が付くまで焼いてからお弁当箱に入れる。

LINE

※掲載情報は公開日時点のものです。本記事で紹介している商品は、予告なく変更・販売終了となる場合がございます。