1. トップ
  2. レシピ
  3. めんつゆで簡単! 茶豆入りだし巻き卵

めんつゆで簡単! 茶豆入りだし巻き卵

めんつゆで簡単! 茶豆入りだし巻き卵
調理時間
10分
エネルギー
133kcal
食塩相当量
0.7g
たん白質
10.3g
脂質
8.8g
炭水化物
3.2g
※エネルギーなどの栄養価は1人当たりの数値です
コクのある『茶豆(塩味付)』の入った、ほんのりとした塩気の卵焼きが「あと一品」にぴったり。お弁当にはもちろん、大根おろしに醤油をかけて一緒に食べれば、おつまみにも!

材料(3人分)

茶豆(塩味付)
100g
4個
大根おろし
適宜
サラダ油
適宜
醤油
お好みで
<A>
大さじ4
めんつゆ(2倍希釈)
大さじ1

作り方

  1. 『茶豆(塩味付)』は自然解凍し(※調理時間は、解凍時間を除く)、さやから出す
  2. ボウルに卵を割り入れ、卵白を切るように菜箸で30~40回ほど混ぜ、<A>と1を加えてよく混ぜ合わせる
  3. 卵焼き器にペーパータオルでサラダ油を角まで塗り、中火で3分~3分半ほど熱する
  4. 2に菜箸の箸先をつけて3に触れ、ジュッと音がしたら、2/3の卵液を流し入れて広げる。すぐにゴムベラで30~40秒ほど大きく混ぜながら半熟のスクランブル状にし、固まりきる前に、向こう側(取っ手と反対側のスペース)1/2程度に寄せる
  5. 手前の空いたスペースにペーパータオルでサラダ油を塗り、少し熱して、残りの卵液を流し入れる。向こう側の卵の下に卵液を2回ほど行きわたらせ、全体に広げて、表面が少し乾き始めるまで1分半~2分ほど焼く
  6. ゴムベラで手前に向かってパタンと2つ折りにする
  7. 両面を30秒~1分半ほど熱して軽く焼き固め、形を整える。器に盛り、大根おろしを添え、お好みで醤油をかける

レシピ制作

小田真規子

小田真規子
料理研究家・栄養士

雑誌・TV・web等を中心に「健康に配慮した、おいしくて誰もが作りやすい家庭料理」のオリジナルレシピを紹介。わかりやすく覚えやすいレシピが好評で、著書は100冊を超える。『料理のきほん練習帳』(高橋書店)は10年に渡るロングセラー。近著に『「だけでいい」日常の料理 いつものごはんがもっと美味しくなるコツ』(大和書房)

使用商品はこちら

ジャンルが同じレシピ

おすすめレシピ特集

目的からレシピを探す

時短・お手軽レシピ

ヘルシーレシピ