【卵サンドのレシピ】サンドイッチ専門家がこだわりの技を徹底解説!

2019.9.26
LINE
卵サンドの完成写真

サンドイッチ専門家・ナガタユイさんによるこだわりの卵サンドレシピをご紹介。ナガタさんは、卵とパンの組み合わせだけを追求するレシピ本を出すほどの卵サンドマニアです。卵のベストなゆで時間から、食パンを潰さないカット方法まで、ナガタさんが研究を重ねたどり着いた、家庭でできるテクニックを徹底解説!

プロ直伝! 【卵サンドの作り方】

材料(2人分)

卵サンドの材料写真

  • 食パン(8枚切り)…4枚
  • 卵…3個
  • 塩・こしょう…各少々
  • マヨネーズ…大さじ2

1 卵に軽くヒビを入れる

生卵にヒビを入れる写真

卵のお尻部分を調理台などに軽く当て、割れない程度のヒビを入れる。冷蔵庫から出したての卵を使うとよい。

POINT

「卵に軽くひびを入れることで、ゆでている間にヒビから水が浸透し、殻がむきやすくなります」(ナガタさん)

2 卵は水から12分20秒ゆでる

卵をゆでているところ

鍋に卵とかぶるくらいの水を入れ、タイマーを12分20秒にセットし、強火でゆで始める。沸騰後、1分間程度強火でゆで、弱火にしてタイマーが切れるまでゆでる。

POINT

「研究の末、たどり着いたのがこのゆで時間。白身がぷるっとやわらかく、黄身はしっとりした、卵サンドに最適なゆで卵を作ることができます」(ナガタさん)

※鍋のサイズ、水の量、熱源によってベストなタイミングは若干異なるため、この時間を参考に、各ご家庭で調整してください。写真は、容量1.3ℓの小鍋と水500㎖でゆでています。このときは、水から入れて、強火で4分弱、沸騰してからも強火で1分、弱火にして7分でゆで上がりました。

3 ゆで卵を水に浸けながら殻をむく

ゆで卵の殻をむいている写真

卵を取り出し、水を張ったボウルに入れて冷やす。殻全体に細かなヒビを入れ、水に浸しながら殻をむく。流水に当てながらでもむきやすい。

4 黄身と白身を分けて刻む

黄身を潰し、白身を切っている写真

黄身と白身を分ける。黄身はフォークで潰し、白身は包丁で5〜6mm角に刻む。

POINT

「黄身はかたまりが少し残る程度にラフに潰します。白身のプリッとした食感が好みの場合は、大きめに切ってもOK」(ナガタさん)

●エッグスライサーを使うのもおすすめ!

エッグスライサーでゆで卵をダイス状にする

エッグスライサーを使えば、黄身と白身を分けずに、簡単に卵を切ることができます。①ゆで卵を横にしてスライスし、②縦に置き換えてスライス。③90度横に回転させてさらにカットするとダイス状になります。

5 塩・こしょうで下味を付け、マヨネーズで和える

卵に塩・こしょう・マヨネーズで味付けしている写真

調味料は一度にすべて入れず、先に塩・こしょうで下味を付けた後にマヨネーズで和える。

マヨネーズは、ゆで卵1個につき小さじ2が目安。

POINT

「卵そのものの味を活かすため、マヨネーズはやや控えめに。1個につき小さじ2が目安です。好みで増やしてもいいですが、大さじ1くらいまで。味をみながら少しずつ加えましょう」(ナガタさん)

6 さっくりと混ぜ合わせる

卵サンドを混ぜている写真

ゴムベラやスプーンで卵と調味料をさっくりと混ぜ合わせる。黄身の粒が少し残る程度でOK。

7 食パンに卵サラダをのせる

食パンに卵サラダをのせている写真

卵サラダを2等分にし、食パン2枚の上にのせる。

8 卵サラダを四隅に向かって軽くのばす

食パンに卵サラダをのせている写真

手のひらを軽く丸めるようにして食パンを持ち、スプーンの背で卵サラダを四隅に向かってのばす。卵は均一にするのではなく、中央がこんもりと高くなるようにする。

POINT

食パンに卵サラダをのせた写真

卵サラダをのばすときは、耳から1cm程度余白を残しましょう。ふちまでのばすと、卵サラダがはみ出しやすく、また耳が切り落としづらくなってしまいます。

9 上からもう1枚の食パンをのせ、包丁で耳を切り落とす

食パンの耳を切り落としている写真

食パンがずれないように、パンのふちを軽く押さえ、耳を切り落とす。

POINT

「上から一気に力を加えず、包丁を前後に動かしながら切りましょう。そうすることでパンが潰れず、卵サラダもはみ出しにくくなります」(ナガタさん)

10 対角線状に包丁を入れ、三角形に切る

卵サンドを4等分に切っている写真

食パンの四隅を指先で軽く押さえ、包丁を前後に動かしながら切る。

POINT

サンドイッチは均等に切るのが難しいもの。対角線に包丁を入れると、美しい三角形のサンドイッチになります。

ボリュームたっぷりの卵サンドができあがり!

卵サンドの完成写真

ナガタユイさん直伝の卵サンドが完成! 工程8でこんもり盛ることで、ボリュームたっぷりでごちそう感満点のサンドに仕上がりました。これぞ「萌え断」です。

*お弁当には、具がこぼれにくいポケットサンドがおすすめ

卵サラダのポケットサンドの完成写真

お弁当用の卵サンドなら、四角いお弁当箱にもぴったりで、卵サラダがこぼれにくい「ポケットサンド」がおすすめ。4枚切りの食パンを耳つきのまま半分に切り、ポケット状の切れ目を入れて、卵サラダを詰めるだけ!

LINE